ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Samsung SCH-I200 “jasper”は米Verzion向けSnapdragon S4・Android 4.0搭載スマートフォン

Bluetooth SIGの認証情報から、米Verizon向けの新機種と見られていたSamsung端末「SCH-I200」の情報がGL Benchmarkの公式サイトに登録されていました。「SCH-I200」というモデル番号のSamsung端末はまだ発表されてませんが、android.os.Build.BRANDの”jaspervzw”、android.os.Build.BOARDの”MSM8960”という情報から、Verizon向けSnapdragon S4端末と予想されます。米VerizonはLTEサービスも展開しているので、LTEにも対応する可能性もあります。GL Benchmarkの公式サイトにはその他、OSは”Android 4.0.3″、CPUクロックは”384MHz~1512MHz”、GPUは”Adreno 225”、解像度は”800×480″といった情報も記載されています。Source : GL Benchmark 



(juggly.cn)記事関連リンク
米AT&T、LTE対応「HTC One X」を5月6日に発売、2年契約で価格は$199
HTC、KDDI向け新機種「HTC J ISW13HT」の製品ページを一時公開
建設・農業機械メーカー 英JCB、G’zOne対抗のタフネス仕様のAndroidスマートフォン「Toughphone Pro-Smart」を発売

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy