体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

わざわざ行くべき!期待を裏切らない「秘境の紅葉露天風呂」11選【東日本】

泥湯温泉 奥山旅館

温泉が気持ちよく感じるこの季節、せっかく温泉におでかけするならば、紅葉を観賞しながら湯浴みできる紅葉露天へ行きませんか?

今回は、わざわざ行くべき関東・東北エリアの秘境の日帰り紅葉露天風呂をご紹介致します。山峡の一軒宿、渓流のさらに上流…。アクセスは困難だけれど「あぁ来てよかった!」と思わせる。今年こそ訪れる人を裏切らない秘境の露天へ♪

記事配信:じゃらんニュース

1.泥湯温泉 奥山旅館【秋田県湯沢市】

深山の露天で秋化粧の山々を。

泥湯温泉 奥山旅館湯の花舞う温泉と豊かな自然でおもてなし

泥湯の老舗宿が日帰り入浴で再開。混浴露天と男女別の露天で秋景色を愉しもう。

泥湯温泉 奥山旅館

見頃:10月中旬~下旬

泥湯温泉

◆入浴データ

・料金/中学生以上500円、3歳~小学生300円

・営業時間/10時~17時(最終受付16時30分)

・定休日/不定

・アメニティ/浴用タオル販売250円 泥湯温泉 奥山旅館

TEL/0183-79-3021

住所/秋田県湯沢市高松字泥湯沢25

アクセス/電車:JR奥羽本線湯沢駅よりタクシー50分

車:横手湯沢道路須川ICより30分

駐車場/15台

「泥湯温泉 奥山旅館」の詳細はこちら

2.とことん山キャンプ場【秋田県湯沢市】

2つの露天でワイルドな秋を満喫。

とことん山キャンプ場秋は紅葉に染まる露天。冬の雪見もオススメ

男女ともに内湯と森に囲まれた露天2つがあり、キャンプ以外でもリフレッシュできる。

見頃:10月中旬~11月上旬

小安峡温泉

◆入浴データ

・料金/中学生以上360円、小学生160円 乳幼児無料

・営業時間/10時~16時30分(冬期~16時)

・定休日/なし

・アメニティ/浴用タオル、バスタオルなし とことん山キャンプ場

TEL/0183-47-5241

住所/秋田県湯沢市皆瀬字新処106

アクセス/湯沢横手道路湯沢ICより45分

駐車場/100台

「とことん山キャンプ場」の詳細はこちら

3.姥湯温泉 桝形屋【山形県米沢市】

絶壁をふわり彩る紅葉にほっこり和む。

姥湯温泉 桝形屋眼前にのしかかるような渓谷の紅葉美

褐色と灰色の荒々しい岩が立ちはだかる絶壁にコメツガ、ブナの紅、黄の彩りが見事。

見頃:10月中旬

姥湯温泉

◆入浴データ

・料金/中学生以上600円、3歳~小学生300円

・営業時間/9時30分~15時30分

・定休日/不定

・アメニティ/浴用タオル販売280円、バスタオルレンタル270円 姥湯(うばゆ)温泉 桝形屋

TEL/090-7797-5934

住所/山形県米沢市大沢姥湯1

アクセス/東北道福島飯坂ICより1時間

駐車場/40台

「姥湯温泉 桝形屋」の詳細はこちら

4.ランプの宿 青荷温泉【青森県黒石市】

渓流沿いの露天は紅葉ど真ん中!

ランプの宿 青荷温泉渓流がすぐそこなので川のせせらぎも心地よさを演出 4つの湯船のうち渓流沿いの露天は、秋になると深紅のウルシや黄金のコナラが鮮やか。ランプの宿 青荷温泉巨石に囲まれた露天風呂。ゆったりとした湯船で紅葉を愛でよう

見頃:10月中旬~下旬

青荷温泉

◆入浴データ

・料金/中学生以上520円、小学生250円

・営業時間/10時~15時

・定休日/なし

・アメニティ/浴用タオル販売360円~、バスタオルなし ランプの宿 青荷温泉

TEL/0172-54-8588

住所/青森県黒石市大字沖浦字青荷沢滝ノ上1-7

アクセス/電車:弘南鉄道黒石駅よりタクシー30分

車:東北道黒石ICより30分

駐車場/50台

「ランプの宿 青荷温泉」の詳細はこちら

5.夏油温泉 元湯夏油【青森県黒石市】

湧きたての温泉に浸かり紅葉を愛でる幸福。

夏油温泉 元湯夏油山に抱かれるように立つ湯宿。川沿いに露天風呂が点在する
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。