体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

恵那峡に下呂温泉…!絶景の紅葉名所の見頃まとめ2017【岐阜】

恵那峡遊覧船

紅葉の季節の到来!

2017年、岐阜で紅葉を見るのにおすすめの名所をご紹介します。

山全体が色づく自然公園や、遊覧船も楽しめる恵那峡の渓谷、温泉と一緒に楽しめる新穂高ロープウェイ、インスタ映えもしそうな逆さ紅葉が見られる曽木公園など多彩な紅葉が勢ぞろい。

事前にチェックしてこの季節ならではの絶景を楽しんでくださいね。

記事配信:じゃらんニュース

天生県立自然公園【岐阜県飛騨】

大地の息吹を感じる「岐阜の宝もの」。

カラ谷登山道「カラ谷登山道」は、色鮮やかに紅葉するカエデなど、多様な木々に包まれています。しばらく進むとカツラの巨木群に出合えるますよ

紅葉見頃 10月中旬~下旬

ブナの原生林や高層湿原、カツラの大木など、雄大な自然を体感できることから、「岐阜の宝もの」にも認定されている自然公園。

散策コースは3つ。おすすめは、沢の水音、鳥のさえずりを聞きながら歩く「カラ谷登山道」コースだとか。

紅葉Point:ガイドと一緒に歩けばより一層楽しめる!天生県立自然公園登山口から天生湿原までは片道40分。木道も整備されていますカツラの巨木カラ谷分岐のそばには根上がりのカツラの巨木がブナの原生林案内人もその美しさを絶賛するブナの原生林籾糠山からは北アルプスを一望籾糠山からは北アルプスを一望。この景色が見られるなら頑張れる!?

ハイキングMAP

ランチはここへ「起し太鼓茶屋」

飛騨ともえホテル内にある食事処。囲炉裏を囲んで、古川に今も受け継がれる在郷料理が楽しめる。そばや会席なども提供。

TEL/0577-73-2056

住所/岐阜県飛騨市古川町金森町10-27

営業時間/11時~14時

定休日/不定

起し太鼓茶屋 天生(あもう)県立自然公園

TEL/0577-65-2211(飛騨市・白川郷自然案内人協会)

住所/岐阜県飛騨市河合町天生峠

アクセス/東海北陸道白川郷ICより30分

駐車場/100台

アクセス術/JR高山駅、飛騨古川駅出発のバスツアーも便利(10/22までの土日祝のみ/要予約)。

「天生県立自然公園」の詳細はこちら

恵那峡遊覧船【岐阜県恵那】

紅葉を愛でながら30分の爽快クルーズ。

恵那峡遊覧船紅葉の恵那峡を見下ろすロケーションもステキ!

紅葉見頃 10月下旬~11月中旬

往復約20kmをめぐる遊覧船。両岸には奇岩・怪岩が立ち並び、船からは断崖絶壁の紅葉も楽しめます。

恵那峡随一の景勝・屏風岩付近ではモミジが色濃く紅葉し、湖面を彩ります。

船内では解説ガイドもあり、気分も盛り上がりますよ。

紅葉Point:湖面に映りこむ峡谷一面の紅葉は圧巻

運行表

【期間】通年

【時間】9時~16時30分/30分ごとに1便運行

※11月からは時間変更あり。要事前問合せ

【料金】大人(中学生以上)1280円、子ども(小学生)640円

ランチはここへ「フジクック 恵那峡店」

たっぷりの玉ねぎをコトコト煮込んで仕上げたマイルドな「えなはやし」が名物。なんとルーはかけ放題!

TEL/0573-25-7337

住所/岐阜県恵那市大井町2695-674

営業時間/8時~19時※日曜は18時まで

定休日/年末年始

アクセス/恵那峡遊覧船より10分

駐車場/30台フジクック 恵那峡店限界まで盛り付けよう。テイクアウト専門店 恵那峡遊覧船

TEL/0573-25-4800

住所/岐阜県恵那市大井町奥戸2709-104

定休日/なし

アクセス/中央道恵那ICより10分

駐車場/70台

アクセス術/紅葉の時期は駐車場が混雑しがち。午前中早めの時間や夕方を狙いましょう。

1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。