ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • CMのオファーが欲しい!本郷奏多の中のエンヴィー<嫉妬>炸裂!? 映画『鋼の錬金術師』撮り下ろしインタビュー
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

任天堂が本格レーシングゲームを開発とのウワサ 開発はレースゲーム得意な元Bizzare Creationsスタッフ?

数々のヒットゲームを生み出してきている任天堂。そんな任天堂はレースゲームでもヒット作を生み出しており、『F-ZERO』、『スーパーマリオカート』、更に古くは『3Dホットラリー』、『マッハライダー』、『F1 レース』などの作品をリリースしてきた。

そんな任天堂が今年発売される『Wii U』向けに本格レーシングゲームを開発しているとのウワサが浮上。確かに任天堂には足りない物ではあったが、まさか任天堂が本格レーシングゲームに乗り込んでくるとは思いもしなかった。

そしてこのゲームを開発担当するとされているのが、アクティビジョン傘下のBizzare Creations(ビザール クリエーション)。このスタジオは現在は閉鎖されているため、元Bizzare Creationsのスタッフ達が携わると思われる。Bizzare Creationsは過去にXboxで『プロジェクトゴッサム』、更に古くには『Formula 1(PS)』、『Metropolis Street Racer(ドリームキャスト)』など数々のレースゲームをリリースしており、レーシングゲームの開発はお手の物。

Bizzare Creationsが閉鎖されたのが約1年前なので、その頃からスタッフが引き抜かれ開発が始まっていたと思って良いだろう。早ければ今年の『E3』でウワサのレースゲームの姿を見ることができる。

ソニーの『グランツーリスモ』、マイクロソフトの『フォルツァモータースポーツ』、そしてこれに任天堂の本格レースゲームが加わることになる。任天堂初のHDゲーム機に向けて、大人向けのゲームを用意しているようだ。念を押すがこれはまだウワサの段階なのであしからず。

Wii U racing game in development, will compete with Forza and Gran Turismo(英文)

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy