ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

暗闇を映し出す超高感度の暗視カメラの性能は?

暗闇を映し出す超高感度の暗視カメラの性能は?

ナイトスコープとは、ごくわずかな赤外線を捕らえて暗闇を映し出す超高感度暗視カメラのこと。調査用機材の老舗メーカー・サンメカトロニクスからも、ナイトスコープが販売されています。ナイトスコープの実際の使い方を見ていくとともに、暗闇を映し出す暗視カメラの性能を見ていきましょう。

暗視カメラはバリフォーカルレンズ

サンメカトロニクスのナイトスコープ「NS-1300」は、赤外線感度領域が1,300nmと従来より高く、ごくわずかな赤外線も捕らえて描写が可能。赤外線投光器などを使わずとも、暗闇を明るく映し出せます。

ズーム機能を搭載し、50m程度の距離なら余裕で暗視カメラはターゲットを捕らえられるでしょう。ズームとピントの操作はレンズ上部。バリフォーカルレンズ(F=5~55mm)を採用しています。

ナイトスコープの本体側面にはコンポジット映像出力端子を装備。PoliceBookシリーズのレコーダーと接続すれば、録画も可能です。また、録画機能付きの暗視カメラ「NS-1300R」もあります。

暗視カメラが超高感度で暗闇を映す

実際に、約5m離れた距離でペットの姿を捕らえ、暗視カメラをPoliceBook70Sに接続して録画してみました。すると、犬の表情までハッキリと分かるほどの解像度。超高感度で暗闇を映し出します。

「NS-1300」の信号方式はNTSC、有効赤外線領域は770~1,300nm、有効画素数は38万画素、最低被写体照度は0.0003ルクスです。サイズ/重さは86W×65H×250Dmm/653g、電源は単3形乾電池×6本。実勢価格は259,200円となっています。

また、専用モバイルレコーダー「PoliceBook70S」は、動画解像度が最大1920×1080ドット、保存ファイル形式はAVI、記録メディアはSDカード(最大32GB)です。サイズ/重さは85W×53H×24Dmm/131g。実勢価格は81,000円です。

関連記事リンク(外部サイト)

赤外線カメラに改造されたLUMIXを使ってみた
赤外線ライトで誰にも気づかれずに暗視をする
コンクリートマイクを実際に壁越しで試してみた
カーフィルムは透視できるか実際に試してみた
赤外線ライトを100均の懐中電灯を改造して作る

ラジオライフ.comの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy