ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

サム・スミスの新アルバム、11月3日に世界同時発売決定

サム・スミスの新アルバム、11月3日に世界同時発売決定

 デビュー・アルバムの世界総売上枚数1,200万枚を誇るサム・スミスが、約3年ぶりとなる新アルバムを11月3日に世界同時リリースすることが決定した。

 アルバム・タイトルは、『スリル・オブ・イット・オール』。自身の経験に基づいた恋愛に関する楽曲が多かった1stアルバムと比べ、今作は、恋愛のみならず、幅広い視点から見た“人生”について歌っている作品となっている。

 突然のアルバムのリリース決定に加え、本日よりアルバム予約者限定で、新曲「プレイ」のダウンロードがiTunesでスタート。なお、アルバムの国内盤には6曲ボーナス・トラックも収録される。

◎リリース情報
サム・スミス『スリル・オブ・イット・オール』
2017/11/3 RELEASE
UICC-10034 2,500円(tax out)
解説・歌詞・対訳付 / ボーナス・トラック6曲収録

◎国内盤曲目
1. トゥー・グッド・アット・グッバイズ ~さよならに慣れすぎて / Too Good At Goodbyes シングル/3週連続全英1位!
2. セイ・イット・ファースト / Say It First
3. ワン・ラスト・ソング / One Last Song
4. ミッドナイト・トレイン / Midnight Train
5. バーニング / Burning
6. ヒム / Him
7. ベイビー、ユー・メイク・ミー・クレイジー / Baby, You Make Me Crazy
8. ノー・ピース feat. イエバ / No Peace feat. YEBBA
9. パレス / Palace
10. プレイ / Pray
11. ナッシング・レフト・フォー・ユー / Nothing Left For You ※
12. ザ・スリル・オブ・イット・オール / The Thrill of It All ※
13. スカーズ / Scars ※
14. ワン・デイ・アット・ア・タイム / One Day At A Time ※
15. リーダー・オブ・ザ・パック / Leader of the Pack ※
16. ブラインド・アイ / Blind Eye ※
※日本盤&海外デラックス盤ボーナス・トラック

関連記事リンク(外部サイト)

サム・スミス、“一番大好きなアーティスト”故ジョージ・マイケルのカヴァーを披露
サム・スミス、第2章の始まりとなる新曲が全英1位を獲得! ミュージックビデオ公開
期待を裏切らない、鳥肌が立つほど美しいピアノ・バラード / 「トゥー・グッド・アット・グッバイズ」サム・スミス(Song Review)

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。