ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

東京・代々木八幡にできたお惣菜スタンド「ウエトミ」は、酒もツマミも超充実した昼飲み天国だった

しかもふと外に目をやるとこの光景。

昼飲みこそ、この世の天国! 「ウエトミ」万歳!

最強煮込みとボリューム油淋鶏

もちろん、まだまだいきますよ。

f:id:Meshi2_Writer:20170901102224j:plain

▲煮込み+煮玉子 (480円)

お店一番の名物がこちらの煮込み。

f:id:Meshi2_Writer:20170901102235j:plain

モツは豚のタンとガツを中心に、たっぷりの野菜と塩味で。

独特なスタイルながら、オープンから継ぎ足しで煮込み続けられている煮込みは、深〜いコクとうま味に満ちあふれた絶品。

しかしこれでも、煮込み続けてまだ数カ月。

これからさらに育っていく過程を楽しむなら、味わっておくのは早いに越したことはないですよ!

f:id:Meshi2_Writer:20170901102245j:plain

▲ブツ盛り合わせ (580円)

ピーンと角が立ち、どこからどう見ても新鮮なマグロとタコのブツ!

いや〜、ただただ、顔がニヤけます。

f:id:Meshi2_Writer:20170901102256j:plain

▲油淋鶏 (580円)

揚げたてアツアツ、ボリュームたっぷりの油淋鶏。

これはもう、

f:id:Meshi2_Writer:20170901102329j:plain

▲ホッピーセット (480円)

が気分かも。

うまいうまい、幸せ〜!

f:id:Meshi2_Writer:20170901102338j:plain

▲バイスサワー セット (480円)、青りんごサワー セット (480円)

この大衆酒場独特のメルヘンチックな風景。

すみません、そろそろ原稿書いてる場合じゃなくなってきたんで、もう今日は飲みに行っちゃってもいいすかぁ?

人生最高の!? 特製カレー

最後に締めの一品だけご紹介。

ランチでも出されているという、

f:id:Meshi2_Writer:20170901102348j:plain

▲気まぐれカレー (580円)

「気まぐれ」というだけあって、スパイスから手作りされ、味は日々変わる完全オリジナルのチキンカレー。

届いた瞬間から広がるスパイシーな香りがたまりません!

そして、まさかの事態なんですが……

f:id:Meshi2_Writer:20170901102356j:plain

あれ? マジ? 今まで人生で食べたカレーで一番うまいんだけど……。

取材メモには確実に「人生最高のカレー」となぐり書きされていました。

この時僕が、脳天に衝撃が走るほど、今までに食べたどんなカレーにも勝ると感じるほどおいしいと感じたことは確か。

そんなカレーが、専門店ではなく、まさか立ち飲み屋さんに……?

完全に好みの問題ですし、そもそもが「気まぐれ」カレーなので、この時の僕の精神及び肉体の状態と波長がピタッと合いすぎただけなのかもしれませんが、とにかく絶品だったことは間違いありません。

お店に行かれる際には、ぜひお試しください。

かな〜り辛いけどね!

以上、代々木八幡の希望の星「ウエトミ」への初潜入レポートでした。

お店はすでに、地元の常連さんを中心に大盛況。

偶然隣り合わせ、少しだけおしゃべりさせていただいた男性も、「僕は仕事が不規則だから、この時間から飲むとなると、今までは渋谷まで出るしかなかったんだけど、ここができてくれてありがたいね〜」と、うれしそうに話してくれました。

まだのれんから少しだけ浮いて見える、

f:id:Meshi2_Writer:20170901102406j:plain

「創業平成二十九年」

の文字も、これから10年、20年、50年、100年と歴史を重ねることによって、老舗の風格を増してゆくことでしょう。

産声をあげたばかりの、そんな名店の歴史に立ちあえるなんて、酒場ファン冥利に尽きる喜びですよね。

お店情報

煮込みとお惣菜スタンド ウエトミ

住所:東京都渋谷区上原1-1-21

電話番号:非公開

営業時間:14:00〜22:00

定休日:不定休

uetomi.tokyo

※この記事は2017年8月の情報です。

※金額はすべて税込みです。

書いた人:パリッコ

パリッコ

DJ/トラックメイカー/漫画家/居酒屋ライター/他。FUNKY DANCE MUSIC LABEL「LBT」代表。酒好きが高じ、雑誌、Webなどの媒体で居酒屋に関する記事を多数執筆中。 Twitter:@paricco 公式サイト:パリッコのホームページ

過去記事も読む

関連記事リンク(外部サイト)

とんかつは飲み物なのか? 池袋「とんかつは飲み物。」で聞いてきた
卵同士をぶつける?「日本卵業協会」が教える、正しい卵の割り方&目玉焼きのつくり方
【レシピまんが】簡単すぎる「鶏ハム」の作り方

前のページ 1 2 3 4
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。