ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

育児あるある??斬新な2歳児の移動方法に母困惑

子どもがグズると見ている親も精神的に参ってしまいますが、そのグズりっぷりがあまりにも予想外だと張り詰めていた気持ちがフっと緩む事もあります。とはいえ、場所によっては一瞬で緩んだ気持ちから現実に引き戻されて子どもに対しても周りに対しても余裕がなくなってしまうのですが……。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

絶賛イヤイヤ期突入中の2歳5か月の娘さんを持つちくまさん(@chikumababy)家も、娘さんが保育園に行く時にグズってしまう事があるそうです。

とある朝の事、娘さんはなかなかすっきりと起きられなかったらしく眠くて不機嫌マックス!!
「最近は号泣時に足を使って遠ざかる」という娘さんをリビングに連れて行くとやはり号泣しながら仰向けのまま足を使って寝室まで移動してしまったそうです。
仰向けなので後頭部を容赦なく床に引きずる娘さん。その通った後には抜け毛も……。後頭部の髪の毛が心配になってしまいます。

新しい移動方法
#育児漫画 pic.twitter.com/yxB4gkpFrC

— ちくま@2歳5ヶ月 (@chikumababy) 2017年9月27日

過去によくグズる人たちを育ててきた筆者、斬新な移動方法に微笑ましく思いつつも「現場はそんな微笑ましくないんだよなぁ」とわが身を振り返ってみました。……あれ、可愛かったのは確かなんだけど楽しかった事をあんまり覚えていない事が多いかも???ものすごく一杯いっぱい過ぎて、家の中で色んなおもちゃを次々と壊していったり何度同じ事を繰り返し言っても聞かないからブチ切れてしまったりという記憶の方が明らかに多い事に気が付いてしまいわりと凹んでしまいました。

筆者は今でも思春期の娘たちの小憎たらしい言動にイラッと来ることしばしば……。そんな時、つい、生後3か月くらいが大変だったけど盲目的に可愛かったなぁと遠い目をしてしまったり。2歳児だとやっぱりいっぱいいっぱいになっていた時期でしたが、小さい故の可愛さがあって可愛い服を選んで着せるのは楽しかったな、とか子供服の小さいのを見るたびについ思い返してみたり。フリフリがいっぱい付いた可愛いワンピースを親の趣味で着せられる時期って本当に少しの間だけなんですよ。なので服をえり好みするようになるまで自分の好み全開で子ども洋品店でセール品を買い漁ってました。結局3~4歳かそこらくらいで子どもは好みの服を自分で選んでそれしか着なくなってしまうのですが。

あの頃は大変だったけど可愛かった、って思える日は子育てしてるといつか来ると信じています。色々悩みも多いけど、振り返って子どもと一緒に育ってきた自分の成長を感じられるようになるといいな、と。
全子育て中の皆さん、余裕がないときもたくさんあると思いますが子どもの面白い一面を見逃さないように、なるべく楽しく一緒に頑張りましょうね。
育児あるある??斬新な2歳児の移動方法に母困惑ちくまさん(@chikumababy)より。

<記事化協力>
ちくまさん(@chikumababy)

(梓川みいな)

関連記事リンク(外部サイト)

【神秘】日本一カッコいい標識が北海道で目撃され話題
使いどころが謎すぎる…エビがデデーンと乗ったインパクト大なカチューシャ
シート下に入れた芋の量で分かる大型バイクの収納量に驚き広がる。

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。