ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

地元民も満足!一般利用可のお手頃お洒落学食

9月28日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系、午前05時25分~)では、誰でも楽しめるオシャレな学食を特集した中で、「The・University・DINING(ザユニバーシティダイニング)」(千葉県市川市)が紹介された。

千葉商科大学内のこちらの学食。
全面ガラス張りで開放的な雰囲気はまるでお洒落なカフェのよう。
普通のテーブル席だけでなくソファ席やスタンド席などがあり、12時~13時のみ学生利用者優先ではあるが、一般客も気軽に利用が可能だ。

学生は、「(この学食が出来てから)お昼の食事が楽しくなったということがありますね。ゼミの集まりとかそういう場面でも使えるので、団体での活動がしやすくなったのかなと思います」とコメント。
同席していた教授も「やっぱり雰囲気も大事です」と同意した。

一般利用客が約3割だという店内では、受験勉強をしている中学生2人組の姿も。
「将来こういう大学に来たいなって思う?」との問いに「思いますね」「やる気でるよね」と頷いた。

ショーケースの中にクロワッサンやデニッシュの並ぶ様子を見た男性芸能人は、「コレ見て!表参道のお洒落なカフェだよ!学食でこの陳列の仕方しないよ!」とコメント。それもそのはず、実はこちらは自由が丘の人気店による監修だ。

さらにチョコレートピザの人気店運営会社が学食とは思えないハイレベルな定食を監修。
定食の「レギュラーセット」(550円)のメインは3種類、メニューが入れ替わるのは2日ごとだ。この日は「タラのフリット」「牛スジのデミ煮」「チキンソテー」からの選択。惣菜などの小鉢も数種類の中から2品を選ぶ形だ。

男性芸能人はこの「レギュラーセット」を注文。7時間かけて煮込んだ「牛スジのデミ煮」を選択した。
一口食べた男性芸能人は、「牛スジも本当に柔らかいし、デミグラスの味がまた良い感じ…。本格的!うわ、うまいな~!いいなぁ~!」とうらやましがった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:The University DINING(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:市川のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:その他の料理のお店紹介
ぐるなび検索:市川×その他の料理のお店一覧
糖質を抑えても食べられる!濃厚パスタ
肉で挟んだ大胆バーガーは、糖質を抑えた一品

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。