ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

衣から中身まで、真っ黒なイカクリームコロッケ

9月27日放送の「ノンストップ!」(フジテレビ系、午前09時50分~)では、注目の日本橋浜町エリアを特集したコーナーで、「富士屋本店 日本橋浜町」(東京都中央区)が紹介された。

2016年3月にオープンしたこちらは、「金目鯛のカルパッチョ」(1,350円)など、本格的な創作フレンチをお手頃な値段でいただけると話題のお店。
元々、世田谷区・三軒茶屋の人気店だったこちらのお店には「三軒茶屋店からずっと通ってて、もう伝説って言われてましたね」と語る女性客もいるほど。

伝説の味がパワーアップしたという「富士屋本店発“浜町名物”イカクリームコロッケ」(500円)と「鶏レバームース」(300円)を女性リポーターがいただいた。

「富士屋本店発“浜町名物”イカクリームコロッケ」は、衣・クリーム・具にイカとイカスミを使用した一品。
「鶏レバームース」は鶏レバーと生クリームをムース状にしコーンに入れた大人気料理だ。

最初は「富士屋本店発“浜町名物”イカクリームコロッケ」の真っ黒なビジュアルに、笑いながらも不安そうだった女性リポーター。切り分けて中を見た途端「ええーっ!中も黒い!なんだこれ!?」と声をあげた。
一口食べると不思議そうな顔をしながら「うん!?おいしい…。コロッケですね」とビックリ。「見た目のパンチが強すぎて味に辿り着くのに時間がかかるんですけど、本当に外はカリッと揚がっているコロッケで、中がトロットロのイカのクリームがすごく…。見た目はね、確かに強烈なんですけどまろやかなんです!この見た目は是非食べて欲しい!」と力説した。

デザートだと思いながら「鶏レバームース」を一口食べた女性リポーターは「ん!?しょっぱい!レバーの味がするんですけど!」とビックリ。「口の中に入れた時にふわっとなるような、柔らかに仕立ててあるので…。ずっと食べちゃうかも」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:富士屋本店 日本橋浜町(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:人形町・小伝馬町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:バー・バル・ダイニングバーのお店紹介
ぐるなび検索:人形町・小伝馬町×バー・バル・ダイニングバーのお店一覧
宮﨑牛ヒレ肉を特製ダレで何度も炙る、ヒレすき焼き
旬の江戸東京野菜をいただける和食店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy