ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

鈴木聖美、デビュー30周年を記念し鈴木雅之プロディースによる2枚組ベスト盤をリリース

鈴木聖美、デビュー30周年を記念し鈴木雅之プロディースによる2枚組ベスト盤をリリース

 1987年の「シンデレラ・リバティ」で34歳にしてデビューを飾った鈴木聖美が、デビュー30周年を記念するベスト盤『GOLDEN☆BEST 鈴木聖美~WOMAN SOUL』を9月27日にリリースする。

 アニバーサリーイヤーを記念し、『GOLDEN☆BEST 鈴木聖美~WOMAN SOUL』は実弟である鈴木雅之がプロデュース。ソロ・サイドとデュエット・サイドの2枚組で、30年の歴史を物語る名曲と卓越したヴォーカル・パフォーマンスが収められている。代表曲「TAXI」「ロンリー・チャップリン」はもちろん、本格デビュー前の楽曲も収録。また、デュエット・サイドでは、黒沢薫(ゴスペラーズ)、柳ジョージ、杉真理、ピーボ・ブライソン、マイケル・マクドナルドら、幅広いアーティストとの共演を聴くことができる。

 さらに、デビュー曲「シンデレラ・リバティ」の、初商品化となる1stコンサートの音源も収録。日本を代表するR&Bディーヴァのソウルフルなヴォーカルを体感する決定版の作品となる。

◎リリース情報
『GOLDEN☆BEST 鈴木聖美~WOMAN SOUL』
2017/09/27 RELEASE
CD(2枚組)
MHCL 30469-70 3,000円(tax out.)

<収録曲>
(Disc 1:Solo Side)
01. シンデレラ・リバティ
02. 熱くなれたら
03. TAXI
04. Only You
05. 愛したら異邦人
06. 悲しきハート
07. Down Town Story(下町のふたり)
08. Time Goes By ~時の流れを信じたい(Different Mix)
09. It’s a 人生
10. 胸さわぎ
11. 小さな願い
12. ファンタジー
13. 逢ったとたんに
14. 恋のゆくえ
15. Good-bye
ボーナストラック
16. 歌え!!レクイエム(ガルフォース エターナル・ストーリー)
17. シンデレラ・リバティ(1st. Live)(1987年9月9日渋谷公会堂)

(Disc 2:Duet side)
01.もしかして、I love you(with シャネルズ)
02.ロンリー・チャップリン(with 鈴木雅之)
03.夜明けのスターライト(with 鈴木雅之)
04.TOUCH THE WORLD(Kiyomi Suzuki&Peabo Bryson)
05.WAIT AND SEE(Kiyomi Suzuki&Michael McDonaild)
06.GOODBYE MY LOVE(Kiyomi Suzuki&David Sea)
07.星空のふたり(You Don’t Have To Be A Star)(with 鈴木雅之)
08.雨に泣いてる(with 柳ジョージ)
09.HEROES(with 上田正樹)
10.夢で逢えたら(with 黒沢薫)
11.Precious Friend(with 杉真理)
12.神様お願い(with 木村充輝)
13.愛の迷い~you gotta keep me feel on dancing~(with 大澤誉志幸)
14.鏡のラビリンス(with 郷ひろみ)
15.最後のレビュー(with 鈴木雅之)
16.黄昏のビギン(with 鈴木雅之) (2010年2月24日NHKホール)

◎ライブ情報
【鈴木聖美デビュー30周年記念、Woman Soul Tour 2017】
2017年11月2日(木) 名古屋Blue Note
1st stage 開場17:30 開演18:30
2nd stage 開場20:30 開演21:15
2017年11月20日(月) 東京 Blues Alley Japan
1st stage 開場17:30 開演18:30
2nd stage 開場20:30 開演21:15

関連記事リンク(外部サイト)

野宮真貴と鈴木雅之が、「渋谷で5時」をデュエット、レコーディングの模様が公開
鈴木雅之、星屑スキャットら、『The Covers』8月ラインナップ
売野雅勇35周年記念コンサート開催決定、鈴木雅之 藤井フミヤ出演

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy