ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

子宮壁が2.2mm!子宮破裂の危機・・・ハイリスク妊婦4回目の帝王切開

f:id:akasuguope01:20170322190320j:plain

「今回の妊娠以前に3回帝王切開をしておられますよね。ですから子宮破裂による早産の危険性を伴ったハイリスク妊娠・出産になりますので、覚えておいてください」と妊娠してから主治医に言われていました。

確かに初期の頃から子宮近辺のひきつりやキリキリとした痛み、ゴロゴロとした異物感(?)が頻繁にあり、仕事中などに冷えると特に痛みました。

でも以前の妊娠中も働いていましたが、そういった痛みは必ずあったし、7年ブランクがあった後の妊娠だから体がびっくりしているんだろう・・・その程度にしか捉えていませんでした。

ですがある日子宮破裂についてネットで調べ、真っ青になりました。簡単に言うと出血があった場合、胎児は助からない確率が高く、妊婦にも命の危険があるとか。

しかしこれを知ってもやはり実感が薄く、「先生は教科書通りの指導をしてるだけ。今回も今までと変わりなく、ちょっと早めの正期産ぎりぎりの帝王切開でいけるはず」と、根拠のない自信があったのです。 関連記事:4人目の妊娠で初めて子宮破裂の危険について説明され、その後出血…

やがて中期に差し掛かり仕事も産休に入りました。この産休直前から、ちょっと多く歩いたり台所で料理をしていても張るように。健診で張りがあると報告する度に張り止め薬が処方され、中期終盤ではMAX量の張り止めを服用していました。

そして、29週目の妊婦健診で「子宮壁が2.2mmしかありません(一般的には1cm近くある)。NSTの結果、張りも強いようですし何かあってからでは遅いので、家族の方に相談して、来週月曜入院する方向で準備をしてください。ベッドは取っておきます」と言われてしまいました。

2.2mm・・・入院・・・。

いやいや中2、中1、小4、小1の子供たちを置いて、できないそんなこと!何とかして今まで通りの生活で出産できなのかな・・・と思いましたが、診察室では「わかりました」としか言えませんでした。

診察後、助産師さんから指導があり、入院の流れと準備する物の説明がありましたが、資料を手にほぼボ~ッとしていました。月曜まで3日間しかありません。

とにかく自分1人では決定できないことなので旦那に電話をすると、会社から飛んで帰ってきてくれました。「そうかあ、でも先生の言うとおりにしとかな、何かあってからじゃ遅いやろ」「家の事は何とかするから」と、話す表情も不安そうです。

その日に子供たちにも話しました。「病院、学校から見えるあの白いのでしょ?」「入院してる間ヒマだからテレビたくさん観ていい?」と、意外に明るくビックリしましたが(もっと名残惜しんで欲しかった)、家族がたくましいお陰で晴れて(?)入院となりました。

入院中にも子宮壁がまた薄くなり、最終的には1.7mmに。24時間の張り止めの点滴で何とか持ちこたえ、37週きっちりで帝王切開。元気な男の子を出産しました。 関連記事:3回の帝王切開で薄くなった子宮壁。管理入院で子ども達と離れて生活する日々

f:id:akasuguope01:20170322185007j:plain

著者:なぎさ

年齢:35歳

子どもの年齢:14歳、13歳、10歳、7歳、6か月

中2の男の子(継子)と中1・小4・小1の3姉妹(実子)、6か月の男の子がいます。ステップファミリー4年目。再婚相手は12歳年上。心のよりどころは3姉妹との月イチの女子会(カラオケ・ランチ・ショッピング)と、お笑い全般。大好物は吉本芸人の漫才。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

まさか自分がうつになるなんて…妊娠うつに苦しんだ妊娠期間、母がいなければ乗り越えられませんでした
多い時には一日に10回も!お腹が張りやすい体質だった私
4人目の妊娠で初めて子宮破裂の危険について説明され、その後出血…

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy