ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

衣食住を制限し身体を衰退させて人格否定をする新人研修はヤバい!? 「人間を洗脳させる為の3要素」に注意!

blackcompany_01

入ってしまった会社がブラック企業だと一番最初に分かるタイミングが新人研修。その見分け方がある『Twitter』ユーザーにより列挙されていました。


下記の様な内容の新人研修を行う企業は要注意。

①衣食住を制限させる
②身体を衰弱させる(過度の肉体労働等)
③ひたすら否定・罵倒される

これらは精神医学者曰く『人間を洗脳させる為の3要素』といわれており、これらの研修を行う企業は間違いなくブラック。
即刻辞めましょう。

これに対して、「お客様のためです、を繰り返し言うのもプラスで」「清掃業じゃないのに掃除させるのもヤバイ」といった事例が挙げられていたほか、禅寺での合宿で「お風呂もケータイも禁止で精神的にキツくて、参加者が食事終わるまで正座だった」という報告も上がっていました。

また、別のユーザーからは次のような項目も挙げられていました。


新人研修にかかわらず
①生活を支えるに充分な給料が無く、キュウキュウとしている
②連日の残業で疲労困憊
③改善と称して朝令暮改を当然とし、混乱させた挙句失敗を何度も経験させる
企業も十分ブラックです

「見るからにヤバい」「フルコンボだ」といった声も上がっており、未だに圧迫系の研修を行っている企業は少なくない模様。「入社する前に回避したい」といったツイートもありますが、内定者向けのサイトで口コミがあるケースもあるので、事前に調べておくと良いのではないでしょうか? いずれにしても、「無理」だと感じた時はメンタルを病む前に辞める勇気を持つことも必要になってきそうです。

※画像は『Twitter』より
https://twitter.com/kigyo_black/status/912587566704091136 [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy