ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ORESAMA 『魔法陣グルグル』新OP曲は「流星ダンスフロア」に! 最新アートワークも公開

ORESAMA 『魔法陣グルグル』新OP曲は「流星ダンスフロア」に! 最新アートワークも公開

 2017年7月に放送を開始し、10月から2クール目に突入するTVアニメ『魔法陣グルグル』。1クール目に引き続き、ORESAMAが担当するOP主題歌の楽曲タイトルとシングル・ジャケットが発表された。

 楽曲タイトルは「流星ダンスフロア」。前作「Trip Trip Trip」にて、“まだ見ぬ誰かにときめきを持って会いに行く旅”を表現した、わくわくの詰まったおもちゃ箱のような楽曲・映像を披露したORESAMA。2クール目のOP主題歌「流星ダンスフロア」は、前作で始まった旅が最高潮を迎えるかのように、高揚感に溢れ、思わず体が動きだす、タイトル通りのダンスチューンに。アレンジには、同TVアニメにてED主題歌を担当するTECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUNDも参加している。まさにORESAMAの真骨頂と言える、80s’Disco、エレクトロ、ファンク要素が詰まった1曲に仕上がっており、音源解禁も楽しみである。

 前作同様、スリーブケースデザインはアニメとコラボしたデザインとなり、ジャケ写はTHINKR/POPCONE所属のイラストレーター「うとまる」のイラストとTVアニメがシンクロしつつ、Discoを連想させるカラフルPOPなデザインに。

 そして、ORESAMAの新アー写も同時解禁。前作にて「うとまる」描き下ろしによるジャケットイラストが、そのまま現実世界に飛び出した、アー写を披露しているORESAMAが、今作もイラスト世界が飛び出した、華やかな衣装を身にまとう。

◎リリース情報
シングル『流星ダンスフロア』
2017/10/25 RELEASE
<CD> LACM-14659 1,200(税抜)
収録曲:
「流星ダンスフロア」
 作詞:ぽん 作曲:小島英也 編曲:小島英也、TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND
「ヨソユキノマチ」
 作詞:ぽん 作曲・編曲:小島英也
「Waiting for…」
 作詞:ぽん 作曲・編曲:小島英也
+各Instrumental

◎ライブ情報【ワンダーランドへようこそ ~in Shibuya O-WEST~】
2017年10月21日(土)SHIBUYA O-WEST
http://www.orsm.jp/

関連記事リンク(外部サイト)

ORESAMA 『魔法陣グルグル』新OP主題歌も担当! 10月にNEWシングルリリース
ORESAMA ニューシングル『Trip Trip Trip』リリースパーティ開催! ボンジュール鈴木、SHE IS SUMMERとの初共演も大盛況で、10月にワンマンライブ決定を発表
HIDEYA KOJIMA×loundraw×T.B.Aからなる“ART&MUSIC&STORY”を融合させるアーティスト集団 CHRONICLE本格始動

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。