ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

GALNERYUS、アルバム『ULTIMATE SACRIFICE』 全曲トレーラーを解禁

GALNERYUSが9月27日にリリースするアルバム『ULTIMATE SACRIFICE』の全曲トレーラーを公開した。圧倒的な完成度で過去最高の評価を得た初のコンセプトアルバム『UNDER THE FORCE OF COURAGE』の続編となる今作は、シーンを再び震撼させる新たなマスターピースとなること間違いなしの傑作。前作のストーリーで描かれた熾烈な戦いを経て、新生GALNERYUSの底知れぬ創造心が結実した渾身の一作を、ぜひ注目してほしい。
GALNERYUS (okmusic UP's)
アルバム『ULTIMATE SACRIFICE』全曲トレーラー

https://www.youtube.com/watch?v=J6VpFDpiR7I「ULTIMATE SACRIFICE」OFFICIAL MUSIC VIDEO

https://www.youtube.com/watch?v=8mthXqnd-lgアルバム『ULTIMATE SACRIFICE』
2017年9月27日発売

WPCL-12714/¥2,800+Tax

<収録曲>

1. ENTER THE NEW AGE (Music: SYU / Lyrics: TAKA)

2. HEAVENLY PUNISHMENT (Music & Lyrics: SYU)

3. WINGS OF JUSTICE (Music & Lyrics: SYU)

4. THE SHADOW WITHIN (Music & Lyrics: SYU)

5. WITH SYMPATHY (Music: YUHKI / Lyrics: SHO, TAKA)

6. WHEREVER YOU ARE (Music & Lyrics: SYU)

7. RISING INFURIATION (Music: YUHKI / Lyrics: SHO, TAKA)

8. BRUTAL SPIRAL OF EMOTIONS

 I. Blinded By Anger (Music: SYU)

 II. Burning Within (Music & Lyrics: SYU)

 III. Soul Carried By The Wind (Music & Lyrics: SYU)

9. ULTIMATE SACRIFICE

 I. Wishing To Liberate (Music & Lyrics: SYU)

 II. The Battle In Desperation (Music: SYU / Lyrics: TAKA)

 III. The Reality In The End (Music & Lyrics: SYU)

 IV. Phantasmagoria (Music & Lyrics: SYU)

 V. The Living And The Dead (Music: SYU)

◎購入者特典

同アルバムを全国のCDショップ/E-コマースでご購入いただくと、先着特典として特製ステッカーをご提供致します。

※一部店舗ではお渡しが無い場合がありますので、予約・ご購入の際に特典の有無をご確認下さい。

※先着(予約者優先)となりますので、無くなり次第終了となります。
『“JUST PRAY TO THE SKY Chapter II”TOUR 2017』
10月27日(金) 宮城・仙台 MACANA

10月29日(日) 北海道・札幌 cube garden

11月11日(土) 大阪・UMEDA CLUB QUATTRO

11月17日(金) 福岡・DRUM Be-1

11月20日(月) 岡山・CRAZYMAMA KINGDOM

11月21日(火) 広島・SECOND CRUTCH

11月23日(木) 愛知・名古屋 ElectricLadyLand

11月25日(土) 長野・松本Sound Hall a.C

11月26日(日) 新潟・studio NEXS

12月22日(金) 東京・豊洲PIT
 (okmusic UP's)

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy