ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

BRAHMAN、新曲「ナミノウタゲ」が 映画『生きる街』主題歌に決定

BRAHMANの新曲「ナミノウタゲ」が2018年春公開の映画『生きる街』の主題歌に決定! TOSHI-LOW(Vo)は映画『生きる街』の主演を務める夏木マリと親交が深く、夏木が立ち上げた途上国支援活動One of Loveプロジェクトのギグでは共演もしていたとのこと。また、主題歌となった「ナミノウタゲ」はTOSHI-LOWが作詞を手掛け、ハナレグミがコーラスとして参加している。
BRAHMAN (okmusic UP's)

映画『生きる街』を力強く、そして優しく包み込む「ナミノウタゲ」が収録されているBRAHMANのシングル「今夜/ナミノウタゲ」は、10月4日にリリースとなるのでこちらも要チェック!
【BRAHMAN コメント】

ある晩

電話を取ると

あの街で映画を撮ってきたから

主題歌を歌わないかと誘う

夏木マリ

ある朝

電話を取ると

あの街で流されたおっ母と息子が

夢に出てきたんだと泣きじゃくる

舞台の街の漁師

あの日

電話の向こうの街から

消えたナミノウタゲが

今は確かに聞こえてくる

BRAHMAN
映画『生きる街』
自らが生まれ育った海沿いの町で、漁師の夫、2人の子どもと幸せに過ごしていた佐藤千恵子(夏木マリ)の暮らしは、2011年3 月11日に一変。津波に流された夫は帰って来ない。それでもいつか夫が戻って来ると信じて、千恵子は地元を離れずに生きている。しかし、あの日を境に、今は離れて暮らす子供たちもまた癒えない傷を抱えていた。被災のトラウマから子供を持つことを恐れる娘の香苗(佐津川愛美)と、何でも震災のせいにして人生から逃げる息子の哲也(堀井新太)。そんな家族の前に、かつて同じ町に住んでいたドヒョン(イ・ジョンヒョン)が韓国からある人の手紙を持ってやって来る。手紙に書かれていたのは、信念を持って生きた夫の姿――。そして、止まっていた家族の時間がゆっくりと動き出すのだった。

出演:夏木マリ 佐津川愛美 堀井新太 イ・ジョンヒョン(CNBLUE) 吉沢悠

監督:榊英雄

配給:アークエンタテインメント/太秦  2018年春公開予定

(c)2018「生きる街」製作委員会
シングル「今夜/ナミノウタゲ」 
2017年10月4日発売

【初回限定盤】(CD+DVD)

TFCC-89633/¥2.000+税

<収録曲>

■CD

1,今夜

2,ナミノウタゲ

■DVD

Tour「戴天」 LIVE & DOCUMENTARY

全15曲/TOTAL TIME:57分

1. 守破離 GUEST:KO (SLANG)

2. GOIN’ DOWN

3. 賽の河原

4. SEE OFF

5. SPECULATION

6. EPIGRAM

7. ONENESS

8. 終夜

9. FOR ONE’S LIFE

10. 怒涛の彼方

11. NEW SENTIMENT

12. 警醒

13. 不倶戴天

14. ラストダンス GUEST:ILL-BOSSTINO (THA BLUE HERB)

15. 不倶戴天

【通常盤】(CD)

TFCC-89634/¥1.000+税

<収録曲>

1,今夜

2,ナミノウタゲ
️アナログ7inch 「今夜/ナミノウタゲ」
2017年10月4日発売

【️アナログ 7inch 】

TFKC-38029/¥1.000+税

<収録曲>

side A:今夜

side B:ナミノウタゲ
『BRAHMAN 「八面玲瓏」』
2018年2月09日(金) 日本武道館

開場17:30/開演 19:00

アリーナスタンディング ¥6,000( 税込 ) スタンド指定席 ¥6,000( 税込 )

※全券種に日本武道館[八面玲瓏]記念メダル付き

■『BRAHMAN 「八面玲瓏」』特設サイト  

http://brahman.site
 (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's)

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy