ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ウユニ塩湖で2人っきりは鉄板♡旅好き女子が理想の告白シーンを妄想してみた

ウユニ塩湖で2人っきりは鉄板♡旅好き女子が理想の告白シーンを妄想してみた

旅好き女子といえばバイタリティがあって、好奇心旺盛で、自分の欲求に正直という印象。そんな性分だからこそ、旅先でもドラマチックな恋愛がしたい!と憧れを抱えている人も多いのではないでしょうか?

今回は、そんな旅好き女子のみなさんに、海外での理想の告白シーンをお届けします。なお、こちらは全て筆者の妄想でお送りしますので、あしからず。
 

ハワイのビーチで夕陽を眺めながら…

旅先で偶然出会った旅人たちと意気投合して、夕暮れのビーチで楽しく夕食の時間。たしかに楽しいけれど、みんな何だか酔っ払いすぎていて、ちょっとついていけないかも…。
 
そんな、集団の輪から少し離れて息抜きがてら夕陽を眺めている時に、「ここ景色いいよなー」なんてすっと隣に彼が座ってきたら…。ちょっとドキッとしてしまいませんか?
 
他愛ない会話も落ち着いて、あたりが暗がりになる頃…「実は…」なんてまっすぐ目を見て告白されたい。ちょっと青春っぽいこのシチュエーション、いかがでしょう?
 
(本当はもっと何百字と妄想ストーリーを綴ったのですが気持ち悪すぎたので割愛しました。)
 

ローマで運命の再会?

旅の序盤にアジアで出会った彼。穏やかで優しそうで、落ち着いた大人な雰囲気。旅人には珍しい気質の彼にちょっぴり興味津々。あれ?もしかしてこれって一目惚れかも!
 
「またどこかで」なんて別々の方向に別れて、「もうあんないい人には出会えないかな…」と後悔しつつヨーロッパへ。
 
広い世界の中で偶然にも再会すると、必然や運命を思わず信じてしまうもの。目の前に偶然現れた彼から、「よかった、もう言えないかと思って後悔してたんだ」と告白されたら…。「私も同じこと考えてた!」って笑っちゃいますよね。

(これが相手の完璧なるストーカーまがいの偶然を装った計画だったとしても、そこも可愛いって思っちゃう)

関連記事リンク(外部サイト)

胸キュン連発!旅好き男子が密かにモテる理由
国際恋愛をしている女の子に共通する「3つの特徴」
【女性の憧れ…!?】ハネムーンで世界一周した4組のステキな旅人夫婦
プロポーズされたい国内のおすすめスポット20選!

TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy