ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

広島にサンドイッチ&珈琲、公園の緑を楽しめるお店が誕生


一杯の珈琲が人をつなぎ、出会いを育む。そんな“HUB”となる役割を持つ眺めのよい空間が、広島の街に誕生。観光の合間や、ほっとしたいひとときに利用してみて。

9月17日(日)に広島の中心・袋町公園沿いパークサウスストリートにオープンした「Park South Sandwich (パークサウスサンドイッチ)」は、どこへでも持っていけるスタイルのサンドイッチと、果実感あふれる珈琲、珈琲と相性抜群のスイーツなどを揃えたお店。開放感のある入り口からは公園の緑が眺められ、気持ちのいい空間となっている。


目の前の公園のさわやかさをイメージしたサンドイッチは、野菜たっぷり。サンドイッチの定番具材の卵を使った「エッグコンビネーション」450円(税抜)や、人気の「アボカドスモークサーモン」540円(税抜)、変化球の「バンバンジー」(税抜)500円など、野菜と共に楽しめるさまざまな具材のサンドイッチがラインナップ。


珈琲は、一種類の豆を「白金」「金色」「赤銅」各380円(税抜)と、3種類の焙煎度合いで取り揃えた。毎日自家焙煎を行っているので、煎りたて、挽きたて、淹れたてのフレッシュな珈琲を楽しめる。


また「クロワッサンドーナッツ(シナモンシュガー)」380円(税抜)、「和三盆クッキー」280円(税抜)など、珈琲によく合うスイーツなども用意。一日中どんな時でも楽しめるお店となっている。

珈琲を手に公園へ行ってもよし、店内から外の緑を楽しんでもよし。思い思いの時間を「Park South Sandwich」で過ごしてみよう!

■「Park South Sandwich (パークサウスサンドイッチ)」
住所:広島県広島市中区中町1-26

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy