ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

元気をもらえる肉厚和牛

9月20日放送の「昼めし旅~あなたのご飯見せてください!~」(テレビ東京系、午前11時40分~)では、福島県・いわき市のお昼ご飯を調査した特集の中で、「牛屋 HikoBer ひこべ~ 平店(ギュウヤヒコベータイラテン)」(福島県いわき市)が紹介された。

JR常磐線・いわき駅南口から徒歩3分のこちらのお店。
フラダンスの恩師である女性に連れられ、山崎静代さんが訪れた。

同店の常連である女性が、店員さんに頼んだおまかせの丼物をいただく。
「スタミナいっぱいな丼物を食べたい」というリクエストの通り、提供されたのはヒレ肉に近いカイノミという希少部位をにんにく・エリンギ・アスパラと共に焼き、塩胡椒で味を付けて丼ご飯に載せた一品。使用しているのはリンゴで育てられた長野県産の牛肉だ。仕上げに大根おろしとぽん酢をかけて完成。

女性に「先生はいつもこれを食べています」と紹介された山崎さんは、「見ただけで元気になれますね。テンションあがりましたもん」とコメント。
女性はおおぶりで肉厚の肉を一口で頬張ると、「おいしい!」と何度も頷いた。
勧められて一口食べた山崎さんは思わず笑ってしまいながら、「むふふふ、うん!先生がにやけてたのがわかる!本当においしい。柔らかい!めっちゃ柔らかい!ぽん酢と大根おろしがまた…。お肉食べる女性ってすごい元気だなって。だから元気なんですね、先生は。めっちゃパワフル」と納得したように頷いた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:牛屋 ひこべ~ 平店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:いわきのお店紹介
同じジャンルのお店を見る:焼肉・ホルモン・鉄板焼きのお店紹介
ぐるなび検索:いわき×焼肉・ホルモン・鉄板焼きのお店一覧
香ばしいタレとふわふわ食感が嬉しいさんまの蒲焼丼
蓮根や薩摩芋を使った最中を味わえる

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。