ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「半透明」の白いロブスターが捕獲され話題に

「半透明」の白いロブスターが捕獲され話題に

先日、米メイン州で珍しい「半透明」の白いロブスターが捕獲され注目を集めた。

これは、同州ポートランド沖にあるチェビーグ・アイランドのロブスター漁師アレックス・トッドさんが捕まえたもの。地元メイン・コースト漁業協同組合がフェイスブックにこのロブスターの写真を投稿したところ、話題を呼んだ。

トッドさんは、ABCニュースに対して、「白いのはお目にかかったことがない。これは、半透明で中がほんの少しだけ青みがかかっている」、「本当に変わっていて、すごくかっこ良かった」と語った。

メイン・コースト漁業協同組合は、このロブスターについて、先天的で部分的に色素が欠けている白変種であり、数色の色が殻の中に確認できるとフェイスブックの投稿で伝えている。つまり、今回のトッドさんが獲ったロブスターは、完全な色素欠乏のアルビノではないだろうという事だ。

10代目の漁師であり、6才の時にはロブスター漁のライセンスを取得したというトッドさんは、このロブスターが雌でお腹に卵を持っている事に気が付いたため、海に戻してあげた事を明かし、「仮に雄だったとしても、4ドルで調理されてしまうんだろ? おかしな話だよ」と冗談で締めくくった。

Rare white ‘translucent’ lobster caught by Maine fisherman who threw it back into ocean because it was female. https://t.co/vZlXajuHfdpic.twitter.com/1trxra7kpW
– ABC News (@ABC) 2017年9月1日

「珍しい白い『半透明』のロブスターがメイン州の漁師によって捕獲され、雌だったため海に戻される」

■参照リンク
http://www.aol.com/

関連記事リンク(外部サイト)

「半透明」の白いロブスターが捕獲され話題に

エミー賞にノミネートされたことのない意外なTVスターたち

セリーナ・ウィリアムズ、第一子の女児の名前を明かし話題に

ハリソン・フォード、『ブレードランナー 2049』撮影中のハプニングを明かす

本日公開!映画『エイリアン:コヴェナント』を観る前に知っておきたい6つの事(後編)

AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy