ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

自動で靴紐が…!あの映画の未来の靴がついに実現!

自動で靴紐が…!あの映画の未来の靴がついに実現!
J-WAVEで放送中の番組「SATURDAY NIGHT VIBES」(ナビゲーター:DJ TARO)。9月16日(土)のオンエアでは、話題のシューズ「ナイキ ハイパーアダプト 1.0」を紹介しました。

「ナイキ ハイパーアダプト 1.0」は、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2」に登場した未来のシューズのように、紐が自動でしまるシューズ。少し前に、映画に登場した靴のレプリカが超限定数販売されましたが、実際に入手するのは非常に困難でした。今回、形は違うものの同様のシステムを使用したシューズが遂に商品化! ということで9月23日(土)の発売を前に番組用にお借りしました。

この靴に搭載されているのは「E.A.R.L.(自動シューレース調整システム)」という、履いた人の足の形にあわせて自動で紐がしまるというシステム。DJ TAROが実際に履いてみました。

「靴を履いて体重をかけるだけで紐がしまる! 」と大興奮のDJ TARO。2個のボタンで紐を緩めたり、緩めることができます。またソール部分が光る機能なども搭載しているにも関わらず、履き心地も軽いのだとか。また紐の部分は金属のワイヤーを編み込んだようなものなのだそうです。

「すげえ、すげえ、すげえ! これ、返さないと駄目なの…?」と、DJ TAROは最後まで興奮気味でした(笑)。

なお「ナイキ ハイパーアダプト 1.0」をいち早く体感できるポップアップショップ「THE FUTURE BOX E-A-R-L by NIKE」が9月16日(土)から原宿に登場しています。19日(火)から22日(金)は誰でも体験参加可能ということなので、未来のシューズを実際に体験してみてはいかがでしょうか?

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SATURDAY NIGHT VIBES」
放送日時:毎週土曜 23時−27時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/nightvibes/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。