ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

マルーン5の新曲「ホワット・ラヴァーズ・ドゥ feat. シィザ」が本日リリース

マルーン5の新曲「ホワット・ラヴァーズ・ドゥ feat. シィザ」が本日リリース

 マルーン5が、「ドント・ワナ・ノウ feat.ケンドリック・ラマー」、「コールド feat. フューチャー」に続く最新シングル「ホワット・ラヴァーズ・ドゥ feat. シィザ」を本日世界同時リリースした。

 これぞマルーン5と思わせる極上のメロディーにマドンナ、ジェイソン・デルーロを手掛ける若手プロデューサー、ジェイソン・エヴィガンによる最先端のアレンジが施されたニュー・シングル。

 アダム・レヴィーンが歌うストレートな大人の男性目線の歌詞とリアーナ「コンシダレーション」のフィーチャリング・シンガーとしても知られ、ケンドリック・ラマーのレーベルTDE所属の実力派R&Bシンガー、SZA(シィザ)が歌う女性目線の歌詞にも注目だ。

◎配信情報
マルーン5「ホワット・ラヴァーズ・ドゥ feat. シィザ」配信中

関連記事リンク(外部サイト)

マルーン5「コールド feat.フューチャー」、最先端のヒップホップ・ソング(Song Review)
マルーン5のアダム・レヴィーン、ハリウッド殿堂入りを果たす
佐藤竹善 1D/マルーン5/アヴィーチー/TOTOらの名曲をカバーしたアルバム発売! 全世界に向けてデジタル配信も

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。