ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Aimer、プラネタリウム“天空”のリニューアル・テーマソングを担当

Aimer、プラネタリウム“天空”のリニューアル・テーマソングを担当

 11月22日にリニューアル・オープンする『コニカミノルタプラネタリウム“天空” in 東京スカイツリータウン(R)』のテーマソングに、Aimerの「六等星の夜 Magic Blue ver.」が起用されることが分かった。8月29日に行われた自身初の武道館公演にて発表されたものだ。

 「六等星の夜」は、2011年にリリースされたAimerのデビュー・シングル。今回のテーマ・ソングへの起用を受け、“天空”のリニューアル・コンセプトである『Magic Blue』をテーマに、ピアノとストリングスによる壮大なアレンジが施された。リニューアルとなる“天空”には、最新の3Dドーム音響『Sound Dome』システムを導入。球体のドームを埋め尽くすように43個のスピーカーが配置され、前後左右だけでなく上下や回転といった、きめ細かい音像移動を表現することが可能となるとのこと。

 なお、この「六等星の夜 Magic Blue ver.」は、10月11日にリリースされるAimerの13thシングルに収録予定。

◎施設情報
『コニカミノルタプラネタリウム“天空” in 東京スカイツリータウン(R)』
休館期間:2017年10月2日(月)~11月21日(火)
リニューアル・オープン:2017年11月22日(水)
場所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ7階

◎リリース情報
Aimer
New Single『ONE / 花の唄 / 六等星の夜 Magic Blue ver.』
2017/10/11 RELEASE
<期間生産限定盤>
SECL-2212 / 1,500円(tax out)
※「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」描きおろしイラストSPパッケージ
※2018年3月末日までの期間生産限定
<初回生産限定盤(CD+DVD)>
SECL-2209 / 1,500円(tax out)
※DVD:「zero」「歌鳥風月」MUSIC VIDEO収録
<通常盤>
SECL-2211 / 1,250円(tax out)
<完全生産限定盤(ファンクラブ限定盤)>
SEC8-16 / 1,250円(tax out)
※Aimerファンクラブ限定CDジャケット&ブックレット

<トラックリスト>
1. ONE
2. 花の唄
3. 六等星の夜 Magic Blue ver.
4. 糸(※中島みゆきカバー)

関連記事リンク(外部サイト)

サカナクション/Perfume/KICK THE CAN CREW/Aimer/BIGMAMA【ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017】3日目レポ<後編>
Aimerのニューシングルを梶浦由記がプロデュース
Aimer 10/11ニューシングル発売&全国ツアー開催決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。