ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ノスタルジックな気分に浸れる スリランカカレー

8月26日放送の「王様のブランチ」(TBS系、午前09時30分~)では、ゲストと買い物するコーナーの名場面を振り返った中で、「タップロボーン」(東京都港区)が紹介された。

スリランカカレーを食べようとやって来たスリランカ料理専門店のこちらのお店。
今回いただいたのは「チキンカリー」(1,404円/税込)、「フィッシュヘッドカリー(ブリ)」(1,620円/税込)、「パリップカリー(レンズ豆)」(1,350円/税込)とライスや炒め物の全8皿。
ライスにカレーや炒め物などを盛り付けたワンプレート料理であることがスリランカカレーの特徴だ。日本のようにカレー:ご飯は1:1の関係ではなく、自分の好きなように盛り付けて食べるのだという。

彩りよく盛り付けた森山直太朗さんはさっそく「チキンカリー」を一口食べ「おいしー!チキンが煮込まれて柔らかくて」とコメント。
続いてチキンカリーに「ポルサンボール」(702円/税込)というフレークを混ぜてご飯と一緒に食べると、「全然違う!少しずつこういう薬味が入ってくることで飽きないんだ!初めて食ったんだけど、なんだこの懐かしい感じ…。ノスタルジック」と呟いた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:Taprobane (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:外苑前・青山一丁目のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:アジア・エスニック料理のお店紹介
ぐるなび検索:外苑前・青山一丁目×アジア・エスニック料理のお店一覧
とろっとろのチーズで覆われた絶品キーマカレー
ダガヤサンドウにある、SNS映えする和食屋さん

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy