ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ビルボード HOT BUZZ SONG】 DAOKO × 米津玄師「打上花火」が2週連続1位、欅坂46「不協和音」が17週ぶりにトップ5入り

【ビルボード HOT BUZZ SONG】 DAOKO × 米津玄師「打上花火」が2週連続1位、欅坂46「不協和音」が17週ぶりにトップ5入り

 Billboard JAPAN HOT 100を構成するデータのうちダウンロード、Twitter、週間動画再生数のみを集計し、話題の曲を読み解く【ホット・バズ・ソング】。

 今週もDAOKO × 米津玄師「打上花火」が2週連続となる首位を獲得した。同楽曲は、前週に引き続きダウンロードで首位、Twitterで2位、また動画再生数では8週連続で首位をキープしていたTWICE「TT」の週間再生数を200万回以上うわ回り、1位となっている。

 続く、2位は星野源の新曲「Family Song」。リリース前から週間動画再生数が180万回以上で、すでにチャートを賑わせていたが、リリース週を迎えダウンロード2位、Twitter4位、動画再生数10位を獲得した。また、昨年10月リリースの「恋」も最注目を浴びており、ダウンロード順が3ランク上昇、週間ツイート数は前週と比較し1万ツイート以上、伸びをみせた。

 また、欅坂46「不協和音」が17週ぶりにトップ5入り。ウッチャン・ナンチャンの内村光良が、自身の舞台『東京2/3』で同楽曲のダンスを披露した模様が8月19日にWOWOWで放送され、ネット上で話題となりツイート数が前週の約10倍増加。Twitter順1位となったことに加え、ダウンロード順も27ランクアップした。

◎Billboard JAPAN HOT BUZZ SONG(2017年8月28日付)
1位『打上花火』DAOKO × 米津玄師
2位『Family Song』星野源
3位『TT』TWICE
4位『10% roll, 10% romance』UNISON SQUARE GARDEN
5位『不協和音』欅坂46
6位『himawari』Mr.Children
7位『シェイプ・オブ・ユー』エド・シーラン
8位『ピースサイン』米津玄師
9位『恋』星野源
10位『Forevermore』宇多田ヒカル

関連記事リンク(外部サイト)

【ビルボード】星野源「Family Song」が3冠で総合首位獲得、DAOKO×米津玄師「打上花火」はダウンロード&ストリーミング&動画再生で1位に
【ビルボード】DAOKO×米津玄師「打上花火」がアニメ・チャート断トツ首位、2位は祭nine.
DAOKO×米津玄師「打上花火」使用&広瀬すずナレーションのCMが好評

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy