ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ここぞという時に着たくなる濃いピンクのキャミソール #26

必要なものを買うときって「仕方なく…」が多いことに気がついた。

せっかくなら楽しくお金を使いたい。なにげないショッピングを楽しいものに変えていく──。

それが、TOKYO SHOPAHOLIC 30。

8月は、キャミソールを30着ご紹介していきます。

20170826_shopaholic01.jpg20170826_shopaholic02.jpg

ウルトラコットキャミソール 853円(税込)

少しゆとりのある着心地がうれしい「GU」のキャミソール。

ストラップは調整可能なので、トップスやワンピースなど、着る服によって長さを使い分けられます。また、胸もとが開きすぎていないので、一枚でも安心して着られそう。

インナーにはめずらしいちょっと青みがかったような濃いピンクは、着るだけで気分が明るくなる予感。

元気がないときや「今日はがんばりたい!」というときに身につけたいキャミソールです。

>>購入はこちらから「ウルトラコットキャミソール

>>連載「TOKYO SHOPAHOLIC 30」をもっと読む

撮影/中山実華

こちらも読まれています

「ユニクロはシンプルすぎて難しい…」サンフランシスコ女子のリアルな意見聞いてみた

うるんだツヤ感で目もとに奥行きを。1本2役のスティックアイカラー

服はベーシック。スキンケアは全て持って行く。旅慣れ女子の旅のこだわり #sponsored

■ あわせて読みたい

心をまっさらにしてくれる白のキャミソール #25
職人仕込みのレースが美しい、ラペルラのキャミソール #24
透き通る海みたい。みずみずしいアクアブルーのキャミソール #23
秋まで着られる。スカラップがガーリーなDHOLICのキャミソール #22
美容成分を配合した、肌にやさしいキャミソール #21
ワンピの裾からチラ見せしたい。ドレッシーなキャミソール #20
麻素材にすみれ色。エキゾチックなキャミソール #19

グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy