ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

マリーナ・ベイ・サンズだけじゃない!超絶ロマンチックな世界のインフィニティプール20選

こんにちは、素敵なホテルハンター桃(@XxPeach)です。

旅にはバックパッカーやひとり旅、女子旅など様々な種類があります。

たまには大好きな人と二人っきりで、贅沢なホテルに泊まり、ロマンチックなひと時を過ごす旅はいかがでしょう。

少し前にCMで話題になった、シンガポールの高級ホテル、マリーナ・ベイ・サンズのインフィニティ・プール。

”終わりが見えない”という意味のこのプール。ただ眺めるもよし、入るもよし。

各国にあるインフィニティ・プールを、世界一周形式でご紹介します。

 

1. セブ島:スミロン ブルーウォーター アイランド リゾート

Grakkie Delgado Vaporさん(@grakkie)がシェアした投稿 – 2017 3月 5 1:11午前 PST

セブ・マクタン島から車で4時間、さらに1時間に1〜2本しか出ていないという船で15分。

真っ青な海と真っ白なビーチに、ぽつりと浮かぶ島。スミロン島には素敵なリゾートホテルがあります。

海にリンクしているかのようなプールから眺める景色は、時間が止まったかのよう。

南の島を感じられるスパや、アクティビティも充実しています。
■詳細情報
・名称:Sumilon Blue Water Island Resort
・住所:Sumilon Island Oslob Cebu, フィリピン
・アクセス:ニノイ・アキノ国際空港から車で約4時間、船で15分
・電話番号:+63 32 481 0801
・公式サイトURL:http://www.bluewatersumilon.com.ph/
・マップ:

 

2. バリ島:ザ グリヤ ヴィラズ アンド スパ

The Griya Villas and Spaさん(@thegriyavillasandspa)がシェアした投稿 – 2017 5月 13 10:48午後 PDT

インフィニティプールがあるホテルが多いバリ島では、自然の中でのリラックスがキーワード。

このザ グリヤ ヴィラズ アンド スパでも、スイートヴィラのプライベートプールから、自然豊かな絶景を見ることができます。

さらには宿泊施設は木をメインに作られており、部屋にいるときも自然の力を感じられそう。
■詳細情報
・名称:The Griya Villas and Spa
・住所:Desa Amed, Bunutan, Abang, Kabupaten Karangasem, Bali 80852 インドネシア
・アクセス:デンパサール国際空港より車で約3時間
・電話番号:+62 (0)363-235 71
・公式サイトURL:http://www.thegriya.com/
・マップ:

 

3. シンガポール:マリーナ・ベイ・サンズ

photo by Shutterstock

CM効果で日本で一番と言っても過言ではないほど、超有名なインフィニティプールが屋上にあります。

プールから見える夜景は絶景と言われておりますが、見ているこっちは落ちてしまいそう。

実はこのホテルの魅力はプールだけでなく、世界で話題のミュージアムやコンサートが開催されるシアターがあります。

ホテル内には60件以上あるレストラン、170軒程のブランドショップが並んでいるため、ホテル内で旅を満喫できるのも魅力的。
■詳細情報
・名称:Marina Bay Sands
・住所:10 Bayfront Ave, Singapore 018956
・アクセス:チャンギ国際空港より車で約25分
・電話番号:+65 6688 8868
・公式サイトURL:http://www.marinabaysands.com/#iv5LXXGd77MkMT8L.97
・マップ:

 

4. スリランカ:ケープ ウェリガマホテル

Sri Lanka & The Maldivesさん(@quintessentiallyceylon)がシェアした投稿 – 2017 7月 29 6:21午前 PDT

崖の上にあるこのホテルは、尖っている先にプールが広がるため、プールから見える景色は自然と海がマッチした絶景になります。

1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。