ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

NoGoD、現メンバーで迎えた10周年の集大成となる ニューアルバム『proof』のアートワークを公開!

NoGoDが、現メンバーとなって10周年を迎えた集大成を納めたニューアルバム『proof』のアートワークを公開した。
NoGoD (okmusic UP's)

2017年はアルバム『proof』リリースに先行して、「Missing」「Arlequin」と2枚のシングルをリリースしたNoGoD。壮大なメタリックバラード「Missing」では今までになく上品でシンプルな色味の装いで、バンド初期を思わせるハードロック「Arlequin」では団長(Vo)が大きくイメージチェンジして妖しくタフな印象の真っ赤な道化師に。今回の『proof』では白と黒を基調とした落ち着いた色味ながらも、ディテールは華やかで、「Missing」のシックさと「Arlequin」の鮮やかさのハイブリッドの感も匂わせる。美しいバラードで聴かせたNoGoDも、混沌としたハードロックで踊らせたNoGoDも、どちらも間違いなくNoGoD。そんな、今までもこれからも何事があれブレることのない芯を持ち続けるNoGoDを示した『proof』は、衣裳からもその意志を感じさせる。

また、今回のアーティスト写真は乱立する摩天楼に囲まれ、それに相反する、降るような星空の下にたたずむNoGoDのメンバーたちの姿。窮屈さと広大さの対比がメンバーの表情を細かく読まずとも抒情的に映る。ファンタジックな雰囲気にもかかわらず、そこに意味を見出そうとしてしまう不思議な魅力のある写真に仕上がった。

ジャケットは初回限定プレス盤と通常盤の2種で、羊皮紙のような、長く時を経たタイプ紙のような色合いをベースに、どちらも大きく『proof』と描かれ、うっすらと浮く渦状の模様…実際に手にとってディテールまで味わってほしい。そして、初回限定プレス盤にはメンバーの姿が映し出されているのだが、意外にもCDジャケットにメンバーが入るのは異例のこと。アルバムのジャケットもアーティスト写真も、現メンバーで歩んできたNoGoDの10年を経て初めてリリースする作品に相応しい細部までこだわり抜いたものとなっている。

積み重ねた年月の集大成、変わることのない核の部分、まだこれから進化していくその片鱗、その全てをNoGoDは今回のアルバム『proof』で“証明”するだろう。それを実際手にして感じた後は、ライヴバンドであるNoGoDの真骨頂であるライヴパフォーマンスでメッセージを生で受け取ってほしい。
アルバム『proof』
2017年9月20日発売

【初回限定プレス盤】(CD+DVD)

KICS-93522/¥3,600+税

<収録曲>

■CD

01.In the cage…(Instrumental)

02.break out!

03.Arlequin

04.蜃気楼

05.ヘンリエッタ

06.proof

07.矜持と共に (Instrumental)

08.forever

09.煽動

10.Missing

11.Tonight!

■DVD

「Missing」Music Video

「Arlequin」Music Video

「break out!」Music Video

【通常盤】(CD)

KICS-3523/¥3,000+tax

<収録曲>

01.In the cage…(Instrumental)

02.break out!

03.Arlequin

04.蜃気楼

05.ヘンリエッタ

06.proof

07.矜持と共に (Instrumental)

08.forever

09.煽動

10.Missing

11.Tonight!

12.DREAMER ※通常盤のみ収録
 (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's)

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。