ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

水を飲むだけでも戻してしまう。妊娠初期の辛いつわりで体重マイナス7キロ

f:id:akasuguope01:20170225110200j:plain

私の妊娠期間中で一番つらかったのがつわりでした。

妊娠6週目から何となく気持ち悪い感じが始まりました。この時期はまだ仕事に行けて普通の生活が送れましたが、日がたつにつれて徐々に気持ち悪さが強くなってきました。

朝起きるともう気持ち悪い。食欲はない、でも食べないでいるとどんどんと吐き気が増す。まるですべての食べ物が胃の時点で押しもどされるよう。典型的な吐きづわりでした。

毎日一日中トイレに籠ってぐったりと日が過ぎるのを待っていました。

水をごくごく飲むと次の瞬間には噴き出すように口から吐き戻されました。季節は真夏だったので、このまま脱水症状で死んでしまうんじゃないかと恐怖を覚えました。 関連記事:口にしたものは全て吐く。想像を絶するつわりで体重が10kgも減ってしまったけれど…

あまり胃を刺激しないように氷を一個ずつなめ時間をかけて水分をとることが精いっぱい。この時期は炭酸飲料のコマーシャルがまぶしくて仕方ありませんでした。シュワシュワのジュースを一気飲み。・・・私もしたい!!狂おしい感情になったことを覚えています。

食欲がない中でも食べられたのがオクラ、トマト、ジャガイモ、梅干し。食材のままの味で食べていました。栄養がどうとかは考えられません。

検診でつわりの辛さを訴えても「笑えてるなら大丈夫だね」と言われて終わり。「ひどい人はボサボサで表情もぐったりして来るからね」

私もいつもはそんな状態です!外に出るからがんばって小綺麗にして来たのに。ひどい状態で来ればよかった!そう思いました。

その日はしゃべるのもおっくうで我慢して帰宅しましたが、数日後やっぱり辛くて病院に「つわりが辛いので吐き気止めをお願いします!」と駆け込みました。

吐き気止めの点滴を受けましたが、どういうわけかその後が一番吐き気がひどくて苦しみました。私には合わなかったようです。

その際看護師さんに「あまりひどかったら絶食してみるのも手よ」と言われ何も口にしないでいたら、吐き気に加え、胃が痛くて眠れなくなりました。何をしても苦しみから解放されない!この時期は本当にただ日々を過ごすだけでした。 関連記事:トイレで一勝負して気合を入れていざ出陣!1日中トイレにこもるツワリ妊婦が出かける先は? by チッチママ

妊娠6週から15週にかけてつわりは続きました。だんだんと気持ち悪さの度合いが減っていって、食べ物も口にできるようになっていきました。結果7キロ体重は減りましたが、赤ちゃんはなんの問題もなくすくすく育っていました。

おもしろいなぁと今になって思うのが、グルメ番組を好んで見ていたこと。つわりがひどいなら人が食べているところを見るなんて余計ひどくなりそうなものですが・・・。

私はテレビを見ながら「つわりが治まったらこういうおいしいものをたくさん食べよう」と気分をあげていました。また、振り返ってみてこれでつわりが楽になったかもと思うことはシャワーを浴びること、人に会うことでした。

そして、子供ができて育児が辛くてもこの時の経験があるので頑張れます。

つわりでご飯が食べられなくても大丈夫。治まるのを辛抱強く待とう。いつか必ず終わるんだから。

f:id:akasuguope01:20170224031927j:plain

著者:きいろ_1

年齢:33歳

子どもの年齢:3歳

初めての子育ても三年目。生まれたての時は慣れない授乳や睡眠不足、ホルモンバランスの乱れからよく泣いていたっけ・・・と今は笑って思い出せます。でも当時はつらかったなぁ。育児は楽しく幸せなことがいっぱいだけれど、それだけじゃない。でも日々自分も子供と一緒に成長しているんだなと実感します。これからも子育て自分育て楽しんでいきたいな。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

悪夢の再来!? 赤ちゃんの手が自分の口から出てきそうなほどの圧迫感。辛かった後期つわり
初期のつわりは大したことなかったのに。妊娠後期の胃のムカムカのほうが辛かった
一度はおさまったかと思ったのに。まさかのつわり「再来」で快適な生活が一変!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy