ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

これで失敗しない!習い事・スクール選びのしくじり回避術 ~お悩み別!使える受講制度~

f:id:keimanahensyu:20170809180820p:plain

やりたい習い事や目指す目標が見つかって、いざスクールへ!

でも、安易に決めてしまって「こんなはずじゃなかった!」と後悔しないためには、いくつかのポイントがあるんです!

前回まではジャンルごとに押さえておきたいポイントをお伝えしてきましたが、今回はジャンル問わず使える「お悩み別」に、スクールの<使える制度>をご紹介!

これでもう、怖いものなし!

しっかりチェックして、素敵なスクールライフを手に入れよう!

【お悩み1】「仕事の忙しさが不規則。なかなか通い続けられない」

f:id:keimanahensyu:20170809180602p:plain

■ 振替受講制度

急な残業などで講義に出席できなくなる不安がある人は、この制度を活用して。欠席した場合、別の曜日・時間・拠点に変更し、同じ内容の講義が受けられる。「曜日により職場近くの教室で受講」「自宅近くの教室で受講」といった融通が利くことも。

■ フリータイム制

「この日のこの時間ならスクールに行ける」とわかった時点で、講義への参加予約ができるシステム。講師や受講生の顔ぶれが変わるので、新しい出会いも楽しめる。

■ オンデマンド受講

スクールに通わなくても、講義の動画をダウンロードして学ぶスタイル。自分の都合のいい時間・場所を選べるので、忙しい人も「スキマ時間」を活用できる。

■ ビデオ(DVD)フォロー制度

欠席した講義の動画を、スクール内のビデオ(DVD)ブースで視聴することができる。あるいはWeb上でダウンロードして視聴できるシステムがあるケースも。

【お悩み2】「受講したい講座を見つけたのに、受講料が予算オーバー」

f:id:keimanahensyu:20170809180621p:plain

■ 教育ローン

銀行などの金融機関や信販会社などには、授業料などの教育関連資金を融資するプランがある。これらは返済期間を決め、毎月決まった額を支払うシステムで、カード払いのフリーローンより金利が低い傾向。中には、在学中は月数千円の金利・手数料のみを支払い、卒業後に元金を返済すればOK、というプランもある。スクールがこうしたプランを持つ金融機関と提携しているかどうかを確認してみよう。

■ 支払額の変更が可能な制度

受講料を分納払いにした場合に、月々の支払額を変更することができる制度を設けているスクールもある。たとえば、余裕がある月は3万円の支払い、厳しい月は1万円の支払いにするなど。臨機応変に変えることで苦しい時期を乗り越えられる。

【お悩み3】「資格試験に落ちてしまった…!」

f:id:keimanahensyu:20170809180648p:plain

■ 合格保証制度

資格試験に不合格となった場合、次の試験に合格するまで同じ講座を無料で再受講できるシステム。ただし、「出席率8割以上」など、利用条件が定められているケースもあるので気をゆるめずに。ほか、再受講の受講料が割引になるシステムも。

■ 重複受講制度

すでに受講した講義を、無料で繰り返し受講できる。苦手な科目がある場合、この制度を利用することで習得が可能。試験直前の弱点克服にも役立つ。

【お悩み4】「せっかく学んだのに、その後仕事に結び付けられない!」

f:id:keimanahensyu:20170809180704p:plain

■ 就職カウンセリング

スクールによっては専任のキャリアカウンセラー、就職カウンセラーなどが相談に乗ってくれる。目指す業界で求められている要素をふまえ、職務経歴書や面接での自己アピールの仕方を教えてくれるほか、面接の練習をしてくれるケースも。

■ 母体や提携の企業・サロンで就業

スクールの母体が事業会社やサロンを運営している場合、そこで就業できる可能性がある。正社員としての就職はかなわなくても、インターンやアルバイトなどとして経験を積めば「経験者」となり、転職活動がスムーズに。また、専門スクールには業界から求人が寄せられることも多く、募集情報も入手できる。

■ 独立開業バックアップ

「サロンの開業・運営の仕方」「集客の方法」など、独立開業ノウハウを教えてくれるスクールも。材料を安く卸してくれたり、サイトでPRしてくれるフォローも。開業後も運営の相談に乗ってもらったり、研修を受けられたりする場合もある。

【お悩み5】「モチベーションが続かない…」

f:id:keimanahensyu:20170809180720p:plain

■ 仲間と交流できるスペースやイベント

スクールで他の受講生と仲良くなることで、スクールに通う楽しみが増し、続けるモチベーションがわいてくるもの。ラウンジなどのスペースが設けられていたり、スクール主催のイベントなどがあると、受講生同士の交流も深まりやすい。プロを目指す人であれば、一足先にプロとなって活躍している修了生と交流する機会があると◎。目指す将来像がイメージしやすくなり、続ける意欲につながる。

f:id:keimanahensyu:20170809180757p:plain

いかがだったでしょうか?あなたのお悩みも、これで解決したのでは?

もうきっと、恐れることは何もないはず!

安心してチャレンジして、夢をつかみとろう!

構成/ケイマナニュース!編集部 取材・文/青木典子 イラスト/平戸三平

※この記事は2016年4月時点での情報を基に作成しています。

関連記事リンク(外部サイト)

これで失敗しない!習い事・スクール選びのしくじり回避術 ~建築・インテリア編~
これで失敗しない!習い事・スクール選びのしくじり回避術 ~ダンス・スポーツ、音楽~
これで失敗しない!習い事・スクール選びのしくじり回避術 ~美に関わる習い事、和文化編~

ケイマナニュース!の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy