ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

新しいメニューが毎月楽しめる紅茶専門店

8月23日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、マニアが教えるとっておきのお店を特集し、「8 jours(エイトジュール)」(東京都世田谷区)が紹介された。

同店は、京王井の頭線「下北沢駅」北口から徒歩4分の場所にある。とてもオシャレでかわいらしい紅茶専門店だ。お店独自で開発した、フランボワーズ・オレンジ・バニラが香る紅茶「パリの思い出」(640円)や「いちごとローズのミルクティー」(720円)といった珍しい紅茶なども取り揃えている。

このお店で注目なのはデザートメニュー。マンゴーゼリーとパインチップにミルクティーを組み合わせた「パリっ娘のロイヤルミルクティー」(840円)や、紅茶のシロップがついてくる「パリのディアボロ メロン&すいか」(720円)、「紅茶と和菓子のパルフェ」(1,380円)など、全てのデザートメニューは、紅茶を使用している。これらは2017年9月7日までの期間限定メニューだ。

店名の「8 jours」とはフランス語で“8日”のことを指し、毎月8日には次々と新メニューが誕生する。年間100種類以上のメニューが生まれ、それらはすべて期間限定だそうだ。

2017年9月7日までの期間限定メニューの一つ「パリのバカンス」(1,680円)は、アールグレイをふんだんに使ったケーキだ。

佐藤栞里さんはケーキを口に運ぶと、とても幸せそうな表情になり「美味しい!紅茶の香りがふわ~って香って、マンゴーの甘みと酸味が口の中ではじけます」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:8 jours(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:下北沢のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:下北沢×カフェ・スイーツのお店一覧
ジューシーだけれどサッパリしたステーキがいただけるお店
インドの家庭料理を楽しめるお店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy