ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ジューシーだけれどサッパリしたステーキがいただけるお店

8月23日放送の「みんなのニュース」(フジテレビ系、午後16時50分~)では、並ぶ価値がある繁盛店を特集した中で、「東京ブッチャーズ」(東京都千代田区)が紹介された。

JR「神田駅」西口から徒歩2分の場所にある同店。開店5分前にも関わらず、長蛇の列ができている。並んでいる人に話を聞くと「ここのステーキプレートは他にはない感じなので、どうしても食べたいなと思って」と答えた。

ランチの人気No.1は「肉屋のステーキプレート」(950円)だ。ステーキ(160g)・骨付きチキンの唐揚げ・ポテトフライ・サラダ・ライス・スープとボリューム満点の一品だ。
160gのステーキはなかなかの食べ応えだが、女性でもペロリとたいらげるお客さんがほとんどだそう。

同店自慢のステーキを食べた石橋茜さんは、味をかみしめると「やわらかいです。噛むたびにうま味がでてくるので、どんどん味わい深くなります。食べ応えはあるんですが、サッパリしているので全然重たくならないです」とコメントした。

使用しているのは、アメリカ産の肩ロース肉。お肉の余分な脂や筋を丁寧に取り除き、取り除けない筋には包丁で切れ目を入れ、さらに専用の器具を使いお肉に無数の小さな切れ目を入れている。このように下拵えしたお肉を炭火で20分焼き上げる。余分な脂を徹底的に落とすためだそうだ。これが“ジューシーだけれどサッパリしている”秘訣だ。

「肉屋のステーキプレート」を食べていたお客さんは、「私、脂身ダメなんですよ。だけれど、脂身がなかったので食べられました」と嬉しそうだった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:東京ブッチャーズ (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:神田のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:神田×和食のお店一覧
ジューシーだけれどサッパリしたステーキがいただけるお店
インドの家庭料理を楽しめるお店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy