ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

マリー・アントワネットがテーマのブッフェ第2弾がヒルトン東京に登場!ピンク&黒のスイーツにウットリ♡

170817_0187女子の永遠の憧れ、マリー・アントワネットをイメージしたデザートフェアを9月30日まで開催中のヒルトン東京

開催最終日まで予約満席となっている、この人気ブッフェの第2弾が登場します!

・マリー・アントワネットがテーマのブッフェ第2弾

10月1日(日)からスタートする「マリー・アントワネット La Finale」は、天真爛漫な王妃マリーが、断頭台でその華やかで短い人生の幕を閉じるまでを圧倒的なピンクと黒のコントラストで表現したブッフェ。

ラウンジ入り口に設置されるバラのアーチをくぐり抜けると、マリー・アントワネットのウェディングに招かれたような華やかでゴージャスな世界が広がります。

170817_0212

天真爛漫な王妃時代を象徴するスイーツは、ピンクなどのパステルカラーをメインに、バラやベリー、秋のフルーツをふんだんに用いた愛らしいデコレーションでお目見え。

バラの風味のメレンゲにラズベリーとローズクリームをあえ、バラの花びらを散りばめたムラング・シャンティ「フランスの薔薇」や、ブラックベリーやブルーベリーを乗せたタルト「王妃の宝石箱」をはじめ、「シャンパンゼリー」や「アップルタルト」など、目にも舌にも麗しいスイーツが並ぶ様子は圧巻です♡

・悲劇の結末をゴシック・エレガントなスイーツで表現

170817_0207

対照的に、一面黒の世界が広がるエリアには、断頭台や王妃が幽閉されていた塔、黒・ゴールドのデコレーションケーキが登場。

ほろ苦いフォンダン ショコラを割ると、キルシュ香る真っ赤なフランボワーズソースが滴る「黒い玉座」、チョコレートのシューにラズベリーを乗せた「喪帽風ルリジューズ」等、悲劇の王妃の結末を暗示するゴシック・エレガントなスイーツ約10種類が楽しめます。

170817_0216

「マリー・アントワネット La Finale」の料金は1名平日3,800円(土・日・祝日3,920円)で、午後 2時半より 5時半まで毎日開催。

甘美なデコレーションで彩られたロマンティックな空間と至福のスイーツで、非日常を味わって♡

ヒルトン東京
hiltontokyo.jp

・スイーツ(まとめ)

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy