富士通、ネットブック『BIBLO LOOX M』シリーズをリニューアル

access_time create folderガジェ通 デジタル・IT

loox_m

富士通は、オールインワンノートパソコン(PC)『FMV-BIBLO』のネットブック『LOOX M』シリーズを、従来のミルクホワイトとルビーレッドに加えて、シャイニーブラックとライトラベンダーの計4色にカラーバリエーションを増やし、CPUや液晶解像度をグレードアップした全6モデルを6月20日より発売します(すべての写真付き記事はこちら)。

『LOOX M』シリーズは、2009年4月に発売された人気のネットブックシリーズ。14種類の豊富な辞書・辞典コンテンツを搭載した『電子辞書』や、各種設定情報やデータを保存・復元できる『マイリカバリ』など、ニーズの高いソフトウェアは従来どおりにプレインストールされます。

loox_m_open

今回の新モデルでは、カラーバリエーションを4色に拡充したほか、CPUを『Intel AtomプロセッサーN270(1.60GHz)』から『Intel AtomプロセッサーN280(1.66GHz)』に、0.1型ワイド液晶の解像度を1024×576ドットから1024×600ドットにグレードアップ。新たに『Microsoft Office Personal2007 2年間ライセンス版』を搭載した2モデルも新たに追加しています(ミルクホワイト、ルビーレッドのみ)。価格はすべてオープンです。
 
『FMV-BIBLO LOOX M』シリーズの主な仕様
OS:WindowsXP Home Edition SP3
CPU:Intel AtomプロセッサーN280(1.66GHz)
ディスプレイ:10.1型ワイド液晶(LEDバックライト採用、スーパーファイン液晶)1024×600ドット
メモリー:1GB
ハードディスク:160GB
無線LAN:IEEE802.11b/g準拠
外部接続:Bluetooth、メモリースロット(SDメモリーカード、メモリースティック対応)、ブロードバンドポート(100BASE-TX対応)、USB2.0×3など
カメラ:内蔵(有効画素数130万画素)
バッテリー駆動時間:約5.6時間
サイズ:W258×D189×H29~34mm(内蔵バッテリパック装着時)
重さ:約1.2kg(バッテリパック装着時)
 
 

■2009夏モデルのノートパソコンの記事
富士通『FMVシリーズ』夏モデル19機種が4月23日より発売
パナソニック『Let’s note』からも夏モデル発売を発表
シャープのノートPC『Mebius』に世界初『光センサーパッド』搭載モデルが登場

access_time create folderガジェ通 デジタル・IT

Kyoko Sugimoto

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧