ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ビルボード】星野源『Family Song』193,599枚を売り上げシングル・セールス首位

【ビルボード】星野源『Family Song』193,599枚を売り上げシングル・セールス首位

 前作『恋』から約10か月ぶりとなる10thシングル、星野源『Family Song』が初動3日間で155,502枚をマーク、その後約4万枚売り伸ばして、初週累計売上193,599枚で週間シングル・セールスチャートで首位を獲得した。ちなみに『恋』は今週までの累計で30万枚超を売り上げており、本作は既にその2/3をカバーする初動となっており、期待値の高さを物語る結果といえる。

 “BOYS AND MEN研究生”全13名から選抜された7名による祭nine.のメジャー・デビュー・シングル『嗚呼、夢神輿』は、初動3日間で116,140枚、その後約1万枚伸ばして、初週累計126,578枚で同2位となった。前週ミリオンを突破して同1位だった乃木坂46『逃げ水』は、今週も堅調に55,279枚売り上げて同3位、累計で1,083,822枚セールスとなっている。

◎Billboard JAPAN Top Singles Sales
(2017年8月14日~8月20日までの集計)
1位『Family Song』星野源 193,599枚
2位『嗚呼、夢神輿』祭nine.  126,578枚
3位『逃げ水』乃木坂46  55,279枚
4位『僕たちがやりました』DISH// 39,343枚
5位『英雄 運命の詩』EGOIST 20,567枚

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】星野源10thシングル『Family Song』15万超のセールスで暫定1位
星野源 各地が『Family Song』色に染まる! アドトラック運行&美術展示など決定
DISH//&Mrs. GREEN APPLE&窪田正孝ら『僕たちがやりました』キャストがライブイベント出演

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy