ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

フルーツ狩りや川床も!夏を満喫!旬のドライブスポット6選【福岡】

フルーツ狩りや川床も!夏を満喫!旬のドライブスポット6選【福岡】 だんごあん

待ちに待った夏休み!だけど、いざ「どこへ行こうか」と思うと、意外と浮かばなかったりしませんか?

そこで今回は、サクッと日帰りで楽しめる福岡のおすすめドライブコースを厳選してご紹介します。

涼しい川床で楽しむヤマメの塩焼き、達人が育てる極甘のぶどう狩り、情緒たっぷりの夜の川下りなど、夏のドライブにぴったりの情報が目白押しです。

ぜひチェックしておでかけの参考にしてみてくださいね。

記事配信:じゃらんニュース

1.芦屋コース

海の恵みがいっぱいの花、グルメ、温泉巡り。

夏井ヶ浜のハマユウ自生地

美しすぎる、純白可憐な花景色。

夏井ヶ浜のハマユウ自生地白砂混じりの土を好み自生。日没後、ほのかに甘い香りが…

見頃:7月下旬~8月上旬

真っ青な響灘(ひびきなだ)を背に、ピーク時には約1000本の「はまゆう」が咲き乱れる。隣接する「夏井ヶ浜はまゆう公園」は、最高のロケーションから恋人の聖地にも認定。「響愛(ひびきあい)の鐘」を鳴らして、公園内2カ所の展望園地に1つずつあるハート型の敷石を探してみて! 夏井ヶ浜のハマユウ自生地

問合せ/芦屋町教育委員会(生涯学習課文化係)

TEL/093-222-2555

住所/福岡県遠賀郡芦屋町大字山鹿796

営業時間/終日開放

アクセス/九州道鞍手ICより35分

駐車場/35台

「夏井ヶ浜のハマユウ自生地」の詳細はこちら

お魚直売所 とと市場

手ぶらで海鮮バーベキュー。

お魚直売所 とと市場手ぶらでOKの気軽さから、家族連れにも人気 お魚直売所 とと市場九州の魚やお肉、野菜の宝庫。しかもお値打ち!

玄界灘の新鮮な魚介類やお肉を買ったら、敷地内にあるバーベキュー場へ行きそのままジュウッ!8月はプリップリのエビやサザエ、ホタテなどが旬を迎える。屋外だけでなく屋内席もあるので、天気の心配もなく嬉しい。 お魚直売所 とと市場

TEL/093-223-0535

住所/福岡県遠賀郡芦屋町大字山鹿808-7

営業時間/9時~18時【バーベキュー】11時~16時(最終受付14時30分)※土日祝は~17時(最終受付15時30分)

定休日/水(祝日の場合は営業)

料金/炭代10歳~350円、4歳~9歳250円

アクセス/九州道八幡IC、または鞍手ICより30分

駐車場/100台

「お魚直売所 とと市場」の詳細はこちら

国民宿舎マリンテラスあしや

展望露天風呂から望む絶景オーシャンビュー。

国民宿舎マリンテラスあしや響灘に沈むサンセットを高台のお風呂から見下ろせる

海に沈む夕陽の眺望が人気の宿。立ち寄り入浴可の露天風呂と大浴場からも大海原を一望できる。露天は趣の異なる岩風呂と御影石風呂の2タイプで、男女日替り。波の音を聞きながらゆっくりと遊び疲れた体を癒やして。 国民宿舎マリンテラスあしや

TEL/093-223-1081

住所/福岡県遠賀郡芦屋町山鹿1588

営業時間/10時~20時(最終受付19時) ※水は14時~

定休日/不定

料金/中学生以上610円、小学生300円

アクセス/九州道古賀ICより45分

駐車場/100台

「国民宿舎マリンテラスあしや」の詳細はこちら

2.篠栗コース

森林セラピーの町で静穏な空気を感じる。

篠栗九大の森

森を抜け、神秘の水辺へ。

篠栗九大の森北米原産の美しい針葉樹「落羽松」、別名「沼杉」 篠栗九大の森散策コースの入口で杖も貸出(無料)

篠栗町と九州大学が共同で整備、管理する約17haの森に、遠方からも多くの人が訪れる。お目当ては水辺の森の、水に浮かぶように生える珍しい「落羽松(ラクウショウ)」。幹の周りの水面から気根がニョキニョキと伸びる光景も幻想的! 篠栗九大の森

問合せ/篠栗町産業観光課

TEL/092-947-1111

住所/福岡県糟屋郡篠栗町和田1009

営業時間/北口6時~17時、南口~18時 ※10月~3月は北・南口ともに7時~17時

アクセス/九州道福岡ICより10分

駐車場/北口30台、南口20台

「篠栗九大の森」の詳細はこちら

RIYAKU.

古民家カフェで食べる“祖母の味”。

RIYAKU.秘伝レシピのモチモチ芋餅、たっぷりの根菜と鶏肉入り
1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy