ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

代官山にオープン!発達障がいを持つ子供たちの教室

代官山にオープン!発達障がいを持つ子供たちの教室
J-WAVEで放送中の番組「WITH」。この番組は、ALS(筋萎縮性側索硬化症)と闘病しながら活動している武藤将胤がお送りしています。8月18日(金)のオンエアでは、前回に引き続き、発達に障がいを持つ子どもたちの可能性を伸ばすためのウェブサービス「Branch」を運営する、WOODY代表取締役社長の中里祐次さんをお迎えしてお話を伺いました。

代官山に8月上旬、「Branch」のリアルな教室「Roots」がオープンしました。ここでは、現役の大学生を中心に化学実験やアートに関する教室を行っています。また、利用した子どもの興味のあるものや場所をスタッフが記録し、親と共有するサービスも行っているそうです。

いつも子どもたちを近くで見守ってきた中里さんですが、「どんな子どもたちに対しても、可能性に限界はない」と感じるといいます。

「数学が好きな子とか、元素記号が好きな子とか、生物が好きな子とかいますが、その一つひとつに僕はかなわない。好きなことを極めている子は、大人も専門的な人でない限りかなわないので、そう思うとやはり子どもに限界はないですね」(中里さん)

こう話す中里さんは、最近では「子どもから大人にモノを教える」という教育プログラムも考案中なのだとか。これには自身も子どもを持つ武藤も「子どもから大人が学ぶことが多いですよね」とコメント。

「学校とか社会とか、周りに合わせようとしていることが自由を奪っていくと思うんです。でも、起業家の方とか空気読まない方が多いので(笑)、子どもたちも、平均点を取るより好きなものが突き抜けている人になってほしいと思います」(中里さん)

時代とともに求められる教育が変わってきているというわけですね。そんなことが分かるオンエアとなりました!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「WITH」
放送日時:毎週金曜 26時30分−27時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/dc4/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy