ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

英語の勉強に役立つフェイスブックチャンネル5選

英語の勉強に役立つフェイスブックチャンネル5選

前回こちら「映画やドラマよりも効果的!フェイスブックが英語学習に役立つ5つの理由」の記事で、英語学習にフェイスブックが役に立つ事を紹介しました。

ただフェイスブックには無数のページがあり、英語学習に最適なページに中々出会えないかもしれません。

そこで、この記事では僕が頻繁にチェックしている英語学習に最適なチャンネルをご紹介します。字幕付きで楽しめて、会話シーンが多い動画等を投稿しているチャンネルを中心に選んでいます。

利用方法は簡単です。各ページに飛んでいいねを押すだけで、動画が自分のフィードに表示されるようになります。是非参考にしてみてください!
 

1.Buzz Feed Video

ここ最近日本にも進出してきた、アメリカで大人気のメディアです。英語学習の為には、是非アメリカ版をフォローしましょう。特に、このBuzz Feed Videoは短いムービーを多く投稿しており、勉強に最適です。

このページの動画の魅力は、とにかく面白い!動画製作スタッフが様々なアホらしい事に挑戦したり、ニュースを砕けた形で紹介したり、非常に親しみやすい動画が多いです。会話のシーンも多く、スラング等も多用される分、リアルな会話を学べる良い動画です。

この企業は設立10年足らずで月間50億ビューを達成した世界中の超有名メディア。英語の学習はもちろんですが、世界の流れやニュースを知るという意味でも役に立つメディアです。

「Buzz Feed Video」のフェイスブックページはこちら
 

2.Nas Daily


Nasというニューヨーク出身の男が、世界を旅しながら毎日1個1分間の動画を投稿するメディアです。動画内容は、各国の興味を引く話から面白い人の紹介、Nas自信の話など多岐に渡ります。

ドローン等を使用した動画自体のクオリティが高いのはもちろん、1分間という短さが魅力です。やはりいくら面白くても、長い動画は飽きてしまいます。ゆっくり聞き取りやすい英語、わかり易い内容、アメリカ英語という点で初心者にもかなりオススメです。

また、世界を旅しながら自分のメディアを育てて、沢山の友人を増やしていくNasという人間自身がとても魅力的です。日本でも最近ブロガー等の個人メディアで稼ぐ人が注目されていますが、その更に進んだ動画×旅で稼ぐという新しい働き方を実感できます。

「Nas Daily」のフェイスブックページはこちら
 

3.BBC one

英国放送協会の主要チャンネル。日本ではNHKに当たるのがこのBBCです。硬い動画を流すと思いきや、フェイスブック上では面白いバズを狙った動画が多いです。

特に、イギリスのテレビ番組の面白かったシーンを切り取った動画が英語学習に役に立ちます。日本人に馴染みのないイギリス英語を学べ、且つテレビ上の人間のコミカルなやり取りが、会話を学ぶという点で非常に有効です。

「BBC one」のフェイスブックページはこちら

関連記事リンク(外部サイト)

【TABIPPO限定】春休みはフィリピン留学で英語を学ぼう!割引キャンペーンのお知らせ
タクシーで使える英会話フレーズ36選
海外旅行で英語ができると得する7つのこと
外国人と英語でチャットをする時に使えるフレーズ25選

TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy