ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

夏限定!SNS映え間違いなしの和菓子屋さんの涼スイーツ【東海】

ジェラート

暑い夏はひんやりスイーツが恋しくなりますよね。

というわけで、この夏ぜひ味わってほしい「和菓子屋さんの夏限定涼菓」を集めてみました!

誰もが知っている超有名店の夏限定かき氷から、長年地元で愛されている老舗

の夏氷まで、わざわざ食べに行きたくなる和菓子屋さんの涼菓がいっぱい♪

おいしくて見た目もかわいいスイーツはインスタなどSNS映えもしそう!

ぜひチェックして食べに出かけてみてください!

記事配信:じゃらんニュース

飛騨 大井屋【岐阜県高山市】

いちごの甘い香りとかわいさにキュン。

生いちごのかき氷

いちごソースが減ってきたら追いいちごソースをかけよう。飛騨牛乳と練乳をブレンドした特製ミルクもお好みで

生いちごのかき氷

生いちごのかき氷800円[~8月下旬]

ふわふわの氷にたっぷりかかった100%生いちごソースが贅沢。

口の中で氷と一緒にいちごの自然な甘みが溶けて広がり、幸せ~。

いちごの果肉やつぶつぶ感も楽しい♪

女子はきっと好きなはずです!

思わず写真を撮りたくなりますが、溶けないうちに食べてくださいね。飛騨 大井屋 奥のカフェスペースにはゆったり腰掛けられるベンチシートも。照明もおしゃれ飛騨 大井屋

高山の人気観光スポット「古い町並」の一角にある

混雑予想アドバイス

観光客で賑わう昼過ぎから夕方にかけては混む。

午前中の来店がベター。

ここにも寄りたい♪周辺SPOT

新穂高ロープウェイへ車で1時間20分 飛騨 大井屋

TEL/0577-32-2143

住所/岐阜県高山市上三之町68

営業時間/9時30分~17時30分頃

定休日/不定

アクセス/中部縦貫道高山ICより10分

駐車場/近くに有料駐車場あり

「飛騨 大井屋」の詳細はこちら

田口氷菓店【長野県木曽町】

信州の旬の恵みを使い、毎朝手作り。

ジェラート

南木曽町産の熊笹、信州産のサマープリンセス、木曽町産の豆腐

珍しい熊笹はどこかヨモギのような、お茶のような爽やかな味わい。牛乳はすべてお隣、上松町の搾りたてをお取寄せ。低脂肪なので、コクはあるけど後味さっぱりです

ジェラート シングル350円、ダブル420円[~10月末]

ジェラート

和菓子屋さんの3代目が期間限定で開いているジェラート店。

信州の旬の果物や野菜を使い、毎朝手作りしています。

8月は松本産の波田スイカ、信州産のサマープリンセス(夏いちご)やブルーベリー、開田高原産のとうもろこしなどを中心に、日替わりで7種登場します。田口氷菓店 店内もどこかノスタルジック。カウンターは5席。軒先にはベンチも田口氷菓店 毎週水はシングルの値段でダブルが味わえるWデー!田口氷菓店

店を出て坂道を上ると、宿場町風情が今に残る上の段地区にたどり着く。山の緑にも癒される

混雑予想アドバイス

開店すぐは人も少なく、またジェラートの種類も豊富で選びやすいですよ。

ここにも寄りたい♪周辺SPOT

阿寺渓谷まで車で40分 田口氷菓店(たぐちひょうかてん)

TEL/0264-22-2023

住所/長野県木曽郡木曽町福島5283

営業時間/10時~18時

定休日/木(営業は10月まで)

アクセス/中央道中津川ICより1時間10分

駐車場/8台

「田口氷菓店」の詳細はこちら

羽二重餅 総本舗 松岡軒【福井県福井市】

手かき氷に羽二重餅をトッピング。

羽二重宇治しるこ
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy