ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「怖すぎる」とネット民騒然の『牛乳石鹸』WEBムービー 新井浩史さん「うちの事は嫌いでも、牛乳石鹸は嫌いにならないでください」

新井浩文

創業100周年を迎えた日本を代表する石鹸ブランド『牛乳石鹸』。WEBムービー『与えるもの篇』の内容がネット上で話題となっている。

牛乳石鹸WEBムービー『与えるもの篇』は、新井浩文さん演じるサラリーマンが主人公の家族の物語。厳格な父親に育てられた反面、自分は良いパパでいれていると思いながら、このままでいいのかという葛藤も抱えている主人公。息子の誕生日ケーキを買ってきて欲しいと妻に頼まれたことから物語はスタートして……。

牛乳石鹸 WEBムービー「与えるもの」篇 フルVer.
https://www.youtube.com/watch?v=CkYHlvzW3IM [リンク]

このWEBムービーについてTwitter上では、

・暗い
・得体の知れない怖さがある
・何を伝えたいのかよく分からない
・普通にダメ夫、ダメ父じゃん
・本年度最高のサイコパスホラー

などと、批判では無く困惑のコメントが相次いでいる。また、このちょっとした騒動に対して、新井浩文さんは「うちの事は嫌いでも、牛乳石鹸は嫌いにならないでくださいm(__)m」とツイート。


これに対しては、

・新井さんのことは大好きです!
・私はあのCM嫌いじゃないです
・新井さんの演技が深すぎるからみんな騒いでいるだけなんだと思います(笑)

といった好意的なコメントが寄せられていた。ちなみに同じくWEBに公開されているメイキング映像では新井浩文さんの笑顔をしっかり見ることが出来るので、新井さんファンはご安心を。

牛乳石鹸 WEBムービー「与えるもの」篇 メイキング映像
https://www.youtube.com/watch?v=4KCeDHSLp-A [リンク]

※画像は新井浩史Twitter(@araihirofumi)より引用。

プラムの記事一覧をみる
プラム

記者:

アイドルとおもしろ動物好きのアラサー記者。ライブ参戦は時々、ネットウォッチは毎日。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy