ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ファレル全曲書き下ろし、プロデュースによる映画『ドリーム』OST発売決定&秘話映像も

ファレル全曲書き下ろし、プロデュースによる映画『ドリーム』OST発売決定&秘話映像も

 シンガー、ソングライター、プロデューサーとしてはもちろん、ファッションやカルチャー・アイコンとしても世界にその名を知らしめるグラミー賞11冠のマルチ・アーティスト“ファレル・ウィリアムス”が、全曲書き下ろし、プロデュースを手掛けた映画『ドリーム(原題: Hidden Figures)』サウンドトラックの国内盤発売が9月27日に決定した。

 本作は、9月29日全国公開される映画『ドリーム』に合わせて、世界で唯一のオリジナル・ジャケットとなる。NASAを支えた3人の黒人女性を描いた、全ての働く人々へ贈る勇気と感動の実話『ドリーム』は、アメリカで興行ランキング1位、『ラ・ラ・ランド』を超える11週連続トップ10入りというヒットを記録し、2017年のアカデミー賞では3部門にノミネートされた話題作だ。

 また、ファレルの他にも、アリシア・キーズやメアリー・J.ブライジ、そして映画にも出演しているジャネール・モネイら豪華ゲストも参加している本作について、ファレルや共演者らが語る秘話映像も公開された。

◎映画『ドリーム』特別映像 – ファレル・ウィリアムス
https://youtu.be/Bx1kvN4awP0

◎リリース情報
オリジナル・サウンドトラック
『ドリーム (原題: Hidden Figures)』
2017/9/27 RELEASE
<国内盤CD>全10曲
2,200円(tax out) / 解説・歌詞・対訳付き
※日本オリジナル・ジャケット
<輸入盤CD>全10曲
発売中
<配信>全10曲
iTunesにて配信中 ※ジャケットは輸入盤仕様

関連記事リンク(外部サイト)

デヴィッド・ボウイ、『ツイン・ピークス』新作に再登場
ディズニー/ピクサー最新作『リメンバー・ミー』、死者の国が舞台の感動作が2018年3月に公開
ブルーノ・マーズ、水道水汚染問題が続く米ミシガン州フリント市に約1億円を寄付

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy