ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「桜神宮」のHPでバーチャル参拝!? 記帳・おみくじ・絵馬奉納にお守り授与まで!

120406sakura.jpg

ゲームやネットではバーチャルな世界が加速していますが、なんと神社の参拝までもがバーチャルでできる時代になりました!

しかも、お遊びのような参拝ではなく、古式神道を受け継ぐ由緒ある神宮でのバーチャル参拝なのです。

その神宮とは、東京都にある「桜神宮」

こちらの神宮のHPにバーチャル参拝ができるページがあるのですが、遠く離れた場所から神社の方向を向き参拝する「遥拝」をインターネットでできる仕組みになっているのです。

ということで早速「インターネット遥拝」をクリックしてみると、本殿で実際に行われる二拝二拍手一拝が、両手でするのではなく、なんとマウスで1回1回クリックする形になっていました。
 
もちろん参拝だけではありません。バーチャル桜神宮のページには絵馬奉納やおみくじもあり、さらには御守りまでも授与していただけるのです。

そんな中でも個人的に1番おすすめなのが、宮司さんの無料開運相談窓口です。実際に訪れなくても直接宮司さんにご相談できるということで、その相談例が載っているのですが、これがとても参考になるのです。

例えば、「複数の神社にお参りに行っても大丈夫なのか?」といった内容の質問にはこのようなご返答が載っていました。

「神社には八百万神(やおよろずのかみ)というようにさまざまな神がお祀りされています。その神々は、現代風に分かりやすく言えば、その神の働き(神徳)によって分掌されています。例えば、商売繁盛や農耕の神といえば『稲荷(いなり)』、安産といえば水天宮(すいてんぐう)やコノハナサクヤヒメといったようにです。神社は良い『気』の集まるところでもあります。多くの神社にお参りください」

そしてマイスピQ&Aでもよくお見かけする悩みですが、「30歳半ばになってもやりたい仕事がなく、自分の使命が分かりません」という内容のご相談にはこのようなお返事が載せられていました。

「どんな人でもその人なりの使命を必ず持っています。あなたは今、その使命が何か分からずにお悩みと思いますが、世の中には使命の存在すら知らずに漫然と生きている人は大勢います。しかし、あなたは、自分自身で『使命を持ちながら生をうけた』ということにすでに気付いていらっしゃいます。これはとても素晴らしいことだと思います。
(中略)あなたの仕事に対する考え方をもう少し楽にしてみたらいかがでしょう? 神様はあなたが楽しみ有意義に人生を送ることに喜びはしても、日々悩みばかりを抱いて暮らすことにはお喜びにはならないと思います。大切なのは、人生で熱中して一生懸命に取組める何かを見つけることです。どうか、仕事に限らず日々の生活の中で、有意義で楽しめるものをあなた自身が探してみてください」

いかがでしょうか? 同じ悩みをお持ちの方には心に響くお話だったのではないでしょうか? このように頼りになる宮司さんですが、ご相談受付だけでなくさらに精力的に以下のようなこともされています。

・メルマガ
宮司のことば『道』
今月の桜占い 6月生まれの方へ
夢を想い描き、ひたむきに努力して(以下略)
今月の桜占い 6月生まれのあなたへ
4月のみくじです【第十二番 大吉】
このみくじにあう人は……(以下略)
・すっきりメールサービス
『気持ちの悪いメールが送られてきた』『削除しても気になるメールがある』などやり場のないメールを転送ください。お祓いしお鎮めした上で、当方にて処分致します。
・地鎮祭サービス
サイトオープンの際に「商売繁盛」「開運厄払」などをご祈願、お祓い致します。
・桜新町ガイド
桜新町について、ご質問がございましたらこの町に生まれ育った宮司にご相談ください。★宮司のよく利用する「おいしいもの」どころをご紹介!

このようにとても精力的な宮司さんが対応してくださる桜神宮。遠方の方は1度、桜神宮HP内にあるバーチャル参拝を体験されてみてはいかがでしょうか?

桜神宮ホームページ:バーチャル桜神宮

(chick)



(マイスピ)記事関連リンク
富士山をバックに佇む葉山の絶景ポイント「森戸神社」。咳止めや子授けにも御利益が!
花より団子のあなたにオススメ!幸せを呼ぶ神社参道のグルメガイド『全国神社味詣』
「海南神社」に参拝して三崎港でマグロを楽しむ! 都心から行けるおすすめ小旅行

グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。