ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

魚肉ソーセージの人生哲学。

魚肉ソーセージの人生哲学。

魚肉ソーセージみたいなピンク色したキャラクター“Ketnipz”。進出鬼没なコイツの持ち味は、ぷっと吹き出してしまうシュールな小ネタ。

イラストはイギリス人アーティストHarry Hambleyによるもの。なんと彼、まだ18歳だとか。

妙に納得してしまう人生観
#1

魚肉ソーセージの人生哲学。

「ワオ」
「人生って短い」

「そして、痛みを伴うもの」

#2

魚肉ソーセージの人生哲学。

『死へ近づいているあなたへ、おめでとう!』

「ありがと…」

#3

魚肉ソーセージの人生哲学。

「メチャ忙しそうだね?」

「あなたのことを誇りに思うよ」
『働かなくても、ボス受けをよくする方法はコチラへ。boss.com』

#4

魚肉ソーセージの人生哲学。

「どこへ行くんだい?」

「どこでもない場所さ」

#5

魚肉ソーセージの人生哲学。

『アート』
『アート』
『アート』

『おなら』

#6

魚肉ソーセージの人生哲学。

「僕のヒザは」
「必要なんだ」
「そよ風がね」

#7

魚肉ソーセージの人生哲学。

『マイルド』
『ワイルド』

#8

魚肉ソーセージの人生哲学。

「簡単じゃないんだな」
「チーズでいることは…」

#9

魚肉ソーセージの人生哲学。

「本日は…」
「ハナ金!」

#10

魚肉ソーセージの人生哲学。

「じゃ、人生から退かせてもらうよ。アリガト」

日々是好日。

独特な世界観は、人生の哀れを感じさせてくれたり、どことなく共感してしまったり。

「絵を描く理由?深刻になることなく感情を表現できるから。どんなに最悪な日であっても、このキャラでみんなを応援したいんです」

若いのに表現者としてしっかりとした考えを持つHarry。もっと、彼を知りたければ、Instagramでチェック。一息つける。Licensed material used with permission by ketnipz

関連記事リンク(外部サイト)

ああ、人生は矛盾だらけ。日々の小さな葛藤をイラストで表現してみた
19歳が独学で描いた「3Dアート」に驚きの声が続出・・・
「僕は僕でありたい」。10歳の哲学少年バオくんが今、考えていること

TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy