ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

インスタ映え確実♪オドロキ×美しい「進化型かき氷」9選【中国・四国】

インスタ映え確実♪オドロキ×美しい「進化型かき氷」9選【中国・四国】 完熟キウイ

夏といえば、かき氷ですよね♪いまや不動の人気ジャンルを気づいたかき氷はおいしいのは当たり前!

今回は中国・四国で食べることができる、形や種類も多様になっているイマドキの進化氷をご紹介します!

旬のフレッシュ果実&ご当地フルーツ氷や、赤×白エスプーマのかかったふわとろ天然氷、見た目はいちごのショートケーキにしか見えないかき氷も♪全てSNS映えすること間違いなし!

是非、SNSを使って目でも舌でも楽しんでみてくださいね!

記事配信:じゃらんニュース

話題のかき氷、どのように進化している?

形や種類も多様化

トッピングはもちろん、チーズやチョコで作るお菓子系シロップも増えましたね。エスプーマの表面を炙るなど、技法もほんと様々。

シロップは自家製がスタンダード

業務用に頼らない自家製シロップの店がほとんど。サラサラが定番だった昔と違い、今はソースっぽいシロップまで登場しています。

食感はふわふわに

昔はガリッとした食感が多かったのに、近ごろはふわふわが人気。他にもシャリシャリ食感など、削り方によって色々あるんです。

1. おまち堂&FRUTAS【岡山県】

ミルキーデコで一層映える岡山産ピオーネの大「粒」感。

ピオーネミルミルクスペシャル

ピオーネのシロップに、練乳ベースのミルクシロップと練乳がとろり

ピオーネミルミルクスペシャル 900円

※8月初旬~10月中旬)

#山盛りフルーツ #フルーツパーラー@問屋町

問屋町のフルーツカフェには、20~25種もの氷がスタンバイ。シロップにも主役の果実をたっぷり使い、細かく削った氷はふわふわ。桃などの岡山フルーツ氷も。 おまち堂&FRUTAS

TEL/086-246-3686

住所/岡山県岡山市北区問屋町12-101 AROW&DEPARTMENT104

営業時間/10時~19時

定休日/不定

アクセス/電車:JR山陽本線北長瀬駅より徒歩15分

車:山陽道岡山ICより20分

駐車場/15台(無料)

2. KAEDE -CAFE&BAR-【岡山県】

純白のエスプーマを纏って甘美にとろける白桃ワルツ。

岡山産ゴロっと白桃かき氷

白桃のコンポートは、練乳ホイップに負けないくらいスイート

岡山産ゴロっと白桃かき氷 980円

(※~8月中旬)

#コクのある練乳ホイップ #もはや白桃パフェ

西川緑道公園そば。春から初夏にかけてはエスプーマ系、ミルク系と多彩な氷を用意し、シロップは都度カクテルシェーカーで手作り。 KAEDE -CAFE&BAR-

TEL/086-222-1711

住所/岡山県岡山市北区野田屋町1-2-4

営業時間/12時~19時(氷がなくなり次第終了)

定休日/不定

アクセス/電車:各線岡山駅より徒歩5分

車:山陽道岡山ICより25分

駐車場/なし

3. お茶のほんぢ園【岡山県】

これが本来の味・香り・色。専門店ならではの芳醇抹茶。

抹茶こおりソフト

無添加・無着色の抹茶をシロップとソフトに。食後はセルフサービスのほうじ茶で、冷えた体を温めて

抹茶こおりソフト 600円

(※~9月中旬)

#抹茶は無添加・無着色 #抹茶ソフトも香りヨシ

レトロな商店街で、奥に喫茶を併設する茶舗。氷は抹茶の他に白桃こおり(700円)もファンが多く、この夏は冷やし抹茶あま酒(370円)も新登場。 お茶のほんぢ園

TEL/086-222-5925

住所/岡山県岡山市北区表町1-9-49(表町商店街内)

営業時間/ショップ9時30分~18時30分、喫茶10時~17時30分(LO)

定休日/8月はなし

アクセス/電車:県庁通り電停より徒歩1分

車:山陽道岡山ICより30分

駐車場/契約駐車場あり(2000円以上の利用でサービス券発行)

「お茶のほんぢ園」の詳細はこちら

4. 笑顔のとびら tete【広島県】

ケーキ?氷?夏の幻…??ふわっと儚いドリーム食感。

かき氷ケーキ ホール

いちごシロップが絡む氷の上下には、ケーキだけにスポンジも。1時間以内に召し上がれ

かき氷ケーキ ホール(12cm)1100円、カップ350円

#見た目いちごのショートケーキ #カップケーキは新作カップケーキ

気軽に食べられるカップケーキも新登場

ユニークな発想&おいしさで笑顔を誘う、住宅街の小さなパティスリー。店にはイートインスペースがないので、「かき氷ケーキ」は近場の公園などで味わって。 笑顔のとびら tete

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。