ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【動画】ジェニファー・ローレンス主演、ダーレン・アロノフスキー監督のサイコ・ホラー『Mother!(原題)』のトレーラーが公開


ジェニファー・ローレンス主演、ダーレン・アロノフスキー監督による新作映画『Mother!(原題)』のフル・トレーラーが公開された。

ホラー映画の伝統的な文法とは一線を隔したトレーラーで、ローレンスはレンガの壁をひどく気にしている。壁の1か所から、血が滴り落ちる。

別のシーンでは、壁は洞窟を隠そうとしているようにも見える。またトレーラーの途中で、ローレンス演じるキャラクターは自分の家に近づいてくる人の数が増えていくことに恐れを抱いている。

この謎めいた作品は、2016年の10月に発表された。また、アロノフスキー監督は今年の母の日に、自身の心臓を両手で支え持つローレンスの姿をカラフルなイラストに描いたポスターを公開した。

以前公開されたティーザーでは、孤立した家に暮らすローレンスとハビエル・バルデム演じるカップルが、訪問者によってその生活を妨げられることを暗示するほか、映画のプロットについては明かされなかった。作品はサイコ・ホラー/スリラー映画と言われており、ミシェル・ファイファー、エド・ハリス、ドーナル・グリーソン、クリステン・ウィグなど、幅広いキャストが登場する。

『Mother!(原題)』は9月15日(現地時間)に米劇場公開を予定している。トロント国際映画祭での北米プレミア上映に加え、ヴェネツィア国際映画祭にも出品される。

『Mother!(原題)』のトレーラーとポスターは以下。

Variety Japanの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。