発酵食品ブームの陰で進む「若者の味噌汁離れ」

access_time create folderエンタメ

発酵食品ブームの陰で進む「若者の味噌汁離れ」
J-WAVEで放送中の番組「STEP ONE」(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)のワンコーナー「BEHIND THE SCENE」。7月31日(月)のオンエアでは、「若者の味噌汁離れ」について注目しました。

空前の発酵食品ブームと言われる中、その代表格である味噌は、購入量がここ40年近く右肩下がりなのだそうです。そこで味噌のPR活動を行っている「みそ健康づくり委員会」委員長の鈴木亮輔さんにお話を伺いました。

味噌の消費量減少の背景には、食の選択肢が増えたこと、個食化によりコンビニやスーパーでできあがったものが手に入るようになり「レンチン食品などが増えたことで、本来簡単だったはずの味噌汁が難しく面倒なものと思われるようになったのも一因」と鈴木さん。発酵食品が体に良いことはわかっているのだけれど、作るのが面倒くさいと思われていることが一番の要因のようです。

ということで、味噌汁を作れない若者も増えているそうですが、葉もの野菜をちぎって入れるだけで野菜からも出汁がでるし、旨味成分は野菜だけでなく肉からも出るので具材は何でも合うし、簡単に作れるとのこと。また出汁も細かく切った昆布をティーバッグに入れて水に一晩置くだけでも簡単においしいものが作れるそうです。

鈴木さんは「その地域ごとに多くの種類の味噌があり、その土地の食材とマッチした料理が楽しめる」とも。発酵食品のブームの中であまり注目されていない印象の味噌ですが、世界では人気も上昇し注目されています。発酵食品の良い特徴を凝縮した調味料ということで、日本人も改めてこの魅力を再認識したいところです。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「STEP ONE」
放送日時:月・火・水・木曜 9時−13時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

access_time create folderエンタメ
local_offer

J-WAVEニュース

J-WAVE 81.3FMでオンエアされた話題を、毎日ピックアップしてお届けしています。

ウェブサイト: https://news.j-wave.fm/news/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧