ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • CMのオファーが欲しい!本郷奏多の中のエンヴィー<嫉妬>炸裂!? 映画『鋼の錬金術師』撮り下ろしインタビュー
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

【動画あり】静岡県民のソウルフード! 『炭焼きレストランさわやか』げんこつハンバーグはココが違う!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

静岡県といえば、外すことができない存在なのが『炭焼きレストランさわやか』(以下『さわやか』)。中でもオーストラリア南東部の指定牧場の100%牛肉を使った“げんこつハンバーグ”(1058円)は、250gのひき肉をスタッフがその場で半分に分けてくれることもあり、人気メニューとなっています。

『さわやか』げんこつハンバーグ – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=0uGC_3VIFcc [リンク]

袋井市の自社工場で作られたハンバーグは、品質管理を徹底しており、作った当日に静岡県内にある約30店舗に配送されます。『さわやか』が静岡県外への出店は行わないのはそういった理由があるのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

半分に分けられたハンバーグはアツアツの鉄板で見事に半分に。予熱で中に火が通るようにしてくれます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

100%牛肉だけに、『さわやか』のハンバーグはレアな旨みを味わえるのが一番の人気の理由といえるのではないでしょうか。肉汁がジュワっと広がり、カリカリ焼かれた外側、そして肉類と野菜を煮込んだトマト風味のデミグラスソースが絡んだ味わいは『さわやか』でしか食べることができないスペシャルなもの。静岡県外からも多くの食通が訪れるというのも納得の味です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

静岡県民が愛してやまない『さわやか』。都市部の店舗だと休日には90分~120分待ちということも珍しくなく、それだけ『さわやか』の味に魅了されているファンが多いことが分かります。遠方から足を運んだ上で、なおかつ並んでまで食べる価値のあるハンバーグであることは間違いないところです。

げんこつハンバーグの炭焼きレストランさわやか
http://www.genkotsu-hb.com/ [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: ryofujii_gn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき