体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【九州】夏は遊園地・テーマパークで思いきり遊ぼう!おすすめスポット10選

【九州】夏は遊園地・テーマパークで思いきり遊ぼう!おすすめスポット10選 遊園地

今年の夏は、遊園地やテーマパークで思い出づくりしませんか?

子どものように思いきりはしゃげば、日頃の仕事のストレスから解放されるはず。

2017年いっぱいで閉園が決まった北九州のスペースワールドや

全国唯一の木製ジェットコースターがある城島高原パークはデートや友だち同士でワイワイ楽しめます。

一緒に行く人や気分によって選びたい、九州エリアの遊園地・テーマパークをご紹介します♪

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

福岡県の遊園地・テーマパーク

スペースワールド

スペースワールド

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_40108cc3540060453/photo/

北九州市にある総合レジャーパーク。施設の中で大きな目玉になっているのがタイタンMAX、ヴィーナスGP、ザターンといった絶叫コースター。中でもタイタンMAXは、九州では初となる音楽が聞けるライドを取り入れ、座席をむき出しにし、足が床面につきにくく、踏ん張りが利きにくいように設計されており、より開放感・浮遊感が楽しめる。また、季節によって夏祭りや花火、大型イルミネーションイベントも開催。他にも日本最大の屋内砂場とカピバラを見ながらくつろげるカフェが併設された「カピバランド」や、キッズ向けのライドが充実した「ラッキーランド」など、ファミリーで楽しめる施設も充実している。

\口コミ ピックアップ/

北九州に来ると、スペースワールドに来てました。色々な乗り物があるし、絶叫マシンもあるのでとても楽しかったです。

(行った時期:2017年5月)

今年いっぱいで閉園することが決まっています。なくなる前にたくさん訪問したタイタンやザターンなどを楽しみたいです。

(行った時期:2017年4月) スペースワールド

住所/福岡県北九州市八幡東区東田4-1-1

「スペースワールド」の詳細はこちら

かしいかえん シルバニアガーデン

かしいかえん シルバニアガーデン

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_40131cc3310040262/photo/

バラ、チューリップなど季節の花が咲き誇る。ジェットコースター、観覧車などの乗り物も多彩で、イベント各種催し物もある。

\口コミ ピックアップ/

遊園地にデートと言ったらココですね。ココには色々な思い出が詰まっていて来るたびに思い出します。とても楽しいです。

(行った時期:2017年5月)

かしいかえんがリニューアルして綺麗になってたので行ってみました。小学校の子供はおおはしゃぎ)^o^(乗り物も小学生にはちょうどいいみたい。

連休は人が多いので休憩場所を探すのに一苦労でした。

(行った時期:2017年5月) かしいかえん シルバニアガーデン

住所/福岡県福岡市東区香佐ヶ丘7-2-1

「かしいかえん シルバニアガーデン」の詳細はこちら

だざいふ遊園地

だざいふ遊園地

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_40221cc3540060362/photo/

太宰府天満宮の敷地内にある遊園地です。子供向けの遊戯施設が20種類以上そろっています。ほとんど身長、年齢制限がないので、幼児が十分に楽しめる遊園地です。

\口コミ ピックアップ/

西鉄太宰府駅前から歩いても行ける距離です。子供向けのアトラクションが多いですが、グルメブースもありますよ。

(行った時期:2017年1月)

派手な感じの乗り物などはなくて規模はやや小さめでな遊園地でした。こういう雰囲気の遊園地もたまにはいいかなと思います

(行った時期:2016年10月) だざいふ遊園地

住所/福岡県太宰府市宰府4-7-8

「だざいふ遊園地」の詳細はこちら

佐賀県の遊園地・テーマパーク

神野公園こども遊園地

神野公園こども遊園地

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_41201ah3330042731/photo/

“神野のお茶屋”と呼ばれ,清流をひいた池や築山,子供遊園地,野外音楽堂などがあり,桜の名所。また,茶室が復元されており,そこから抹茶をのみながら見る景色は絶景である。

\口コミ ピックアップ/

入園料は無料で、敷地内に大きな滑り台もあります。

小さなこどもでも充分に楽しめ、広くないので付き添う大人も疲れずにすみます(*^_^*)

(行った時期:2017年5月)

数年前までは、入園料が有料だったようですが、いまは無料で入園できます。アトラクションは10個ほどで、決して多くはありませんが、小さい年齢の子供から楽しめます。0歳児でも、いくつかのアトラクションに乗ることができました。

(行った時期:2017年5月5日) 神野公園こども遊園地

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。