高級スイーツに「2017年で一番感動してる」→「実は『パピコ』でした」のドッキリ企画! ムービー第2弾大阪編&第3弾沖縄編[PR]

access_time create folderエンタメ
2

そしてグラスに盛り付けられ運ばれてきたスイーツ“チョココーヒーなめらか仕立て”(実はパピコ)。

6

「おいしい」、「なめらか」の感想を言い合い、ここでも「2017年で一番……」と感動で言葉にならなず笑ってしまう女子大生。感動しすぎ!

7

続いてアンケート。「いくらなら払っていいと思う?」の質問に戸惑う女子大生たちが出した金額は「1300円」。けっこうお高く見積もりました。

9

ここで、実は『パピコ』をそのまま盛り付けただけ、とネタバラシ! 「全然わかんなかった」と驚くも、再度食べ比べて「一緒だ」「なめらか」と笑顔をみせました。2017年で一番驚いた出来事になったかもしれませんね。

動画:パピコ ドッキリ企画 沖縄 ~女子大生~(YouTube)
https://youtu.be/-0ErDv_xUfQ

10

次に招かれたのは沖縄の小学生たち。メニュー名が書かれた紙で「紙飛行機作ろうかな」、「スプーンの形がギターみたい」など、スイーツよりも他への興味がすごい少年。

11

盛り付けられたアイスを頬張りすぎて「口が凍りそうだった」の感想。もう『パピコ』かどうかとか、そういう次元じゃないです。

13

さらに、いくらなら払うかのアンケートには「9千キュウジュウキュウジュウキュウ円」とやりたい放題。これには、一緒に来ていた女の子も「やっぱり男子だね」と呆れ顔。

16

『パピコ』だとネタバラシする場面では、女の子たちは「えー、なんで?」、「ウソでしょー!」と驚きますが、スタッフからの「また食べたい?」の質問に「でもコンビニとか行ったらいつでも食べれるじゃん」の辛辣コメント。素直な子供たち恐ろしい! でも美味しかったのは本当のようです。ラスト、少年が「持ち帰っていいよ」と言われ手に取った物も予想外過ぎる! 子どもって本当に自由だなあ。

動画:パピコ ドッキリ企画 沖縄 ~小学生~(YouTube)
https://youtu.be/nGZLfulGsD0

小学生が、作った(と思い込んだ)シェフを褒めたほど、美味しく味わった『パピコ』。口に入れた瞬間、「とろける」、「すっと溶ける感じ」、「すぐ口の中に広がる」とその“なめらかさ”にみんな感動しているようでした。

21

ネタバラシされた後も、通常のパッケージに入った『パピコ』を食べて、「なめらかですね」と同じ食感に驚いたようです。確かに、子どもの頃から『パピコ』は大好きでよく食べていましたが、意外となめらかさについて意識していなかったかも。あ~、『パピコ』を食べてそのなめらかさを確認したい!!

動画のみんなの驚く表情を見たら、あなたも『パピコ』のなめらかさを確認してみたくなるはず!

パピコ ブランドサイト
http://www.glico.co.jp/ice/papico/

・パピコ ドッキリ企画 ~大阪のおばさま~(YouTube)
https://youtu.be/THkW_JW_-ww

・パピコ ドッキリ企画 沖縄 ~主婦~(YouTube)
https://youtu.be/StY9hWt55UI

・パピコ ドッキリ企画 ~沖縄のおばあちゃん~(YouTube)
https://youtu.be/epuDyRKc7O4

・パピコ ドッキリ企画 ~沖縄のおじいちゃんとおばあちゃん~(YouTube)
https://youtu.be/NiWCbBlNlSA

前のページ 1 2
access_time create folderエンタメ

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧