体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

クラゲがいる水族館10選!癒し効果抜群?幻想的な姿にうっとり★

クラゲがいる水族館10選!癒し効果抜群?幻想的な姿にうっとり★ 水族館

ゆらゆら揺れるクラゲを見ていると、なんだか癒されますよね。

今回は「クラゲのいる水族館」を全国から10スポットご紹介★中には、世界でも有数のクラゲに特化した水族館も。

光の当て方や展示方法に工夫を凝らしている水族館も多く、まるでアートのような美しさ。

デートにもおすすめです!

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

1.【北海道】

登別マリンパークニクス(水族館)

登別マリンパークニクス(水族館)

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01230cc3320040597/photo/

イルカショーやアシカショーのほか、大人気のペンギンパレードは、1年を通して毎日開催!

クラゲ水槽やイワシ1万匹の銀河水槽なども必見。

\口コミ ピックアップ/

金魚万華鏡やクラゲの展示はとても幻想的でした。ペンギンの散歩や、イルカやイワシのショーの時間帯は比較的空いていてゆっくりみられました。

(行った時期:2017年5月5日)

この時期、、寒いし、外じゃなくて何処か観光できるところ!

で、ニクスに行って参りました!

今まで、数々の水族館に行きましたが、意外に、見応えありました!

最後のクラゲの癒し空間は、たかがクラゲですが、いろんなカラーに、

ライトアップされたクラゲに、めっちゃ癒されましたわ~~♪♪

(行った時期:2017年3月5日) 登別マリンパークニクス(水族館)

住所/北海道登別市登別東町1-22

「登別マリンパークニクス(水族館)」の詳細はこちら

2.【山形県】

鶴岡市立加茂水族館

鶴岡市立加茂水族館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_06203cc3320040667/photo/

山形県鶴岡市、日本海に面した岬にある世界一のクラゲ水族館。

最大50種以上ものクラゲを展示しており、世界に誇る直径5メートルの水槽「クラゲドリームシアター」には、約2千ものミズクラゲが。

成長段階のクラゲを観察できる「クラゲバー」もあり、バーカウンターに見立てたここでは、時間ごとにクラゲの給餌解説が行われます。

また、アザラシ・アシカプールの観覧スペースは広々。

気持ちよさそうに泳ぐ姿をカフェスペースでのんびりと眺めるのも。

予約をして参加できる学習・体験プログラムが充実し、芝生の上で飲食可能な屋上も。お子様連れで1日遊べる水族館です。

\口コミ ピックアップ/

新しい水族館では触ったりいろんな体験ができたりでとても楽しめました。特にクラゲドームの中は幻想的で癒やされました。プラネタリウムのように寝転がって見ていたいなんて感じたのは私だけでしょうか?

(行った時期:2017年6月)

クラゲは海の悪で刺されると痛いという事しか知りませんでしたが、種類も多くよく見ると芸術的。美しく、クラゲのイメージが変わりました。

(行った時期:2017年5月19日) 鶴岡市立加茂水族館

住所/山形県鶴岡市今泉字大久保657-1

「鶴岡市立加茂水族館」の詳細はこちら

3.【東京都】

サンシャイン水族館

サンシャイン水族館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13116cc3320040636/photo/

「サンシャイン水族館」は“天空のオアシス”をコンセプトに掲げています。

こどもから大人まで年齢を問わない水族館の魅力である、多種多様な生き物の生命の営みを見せること、アミューズメント機能としてのエンタテインメント性などは維持しつつ、全く新しい非日常空間として「癒し」「安らぎ」「くつろぎ」、そして「ココロ動かす、発見」を提供する、 “大人にも満足していただける”水族館です。

\口コミ ピックアップ/

サンシャイン水族館では、ユラリユラリと揺れるクラゲを眺めるだけでも・・・じゅうぶん、癒されました。

癒されたい人は是非とも。

(行った時期:2017年6月)

有名な水族館です。広いしきれいだし、色々な海の生き物がいて、とても楽しいです!大人から子供まで楽しめます。

(行った時期:2017年3月) サンシャイン水族館

住所/東京都豊島区東池袋3-1-3

「サンシャイン水族館」の詳細はこちら

4.【神奈川県】

新江ノ島水族館

新江ノ島水族館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14205ae3322013846/photo/

西に富士山、正面には相模湾と景勝地・江の島が控える絶好のロケーションにある「新江の島水族館」。

生物や標本を見学するだけの水族館ではなく、遊びながら学ぶことができるエデュテインメント型の水族館として世代を問わず人気の観光スポット。

館内には、8,000匹のイワシの大群がうねり泳ぐ「相模湾大水槽」や「クラゲファンタジーホール」、イルカやクジラ、アシカが競演するショースタジアム、なぎさの体験学習館など魅力的なエリアがいっぱい!

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。